2015 年 10 月 7 日より、AWS 東京リージョンにて Amazon RDS for Aurora がご利用頂けるようになりました。2014 年 11 月に Amazon Relational Database Service (RDS) の 5 つ目のデータベースエンジンとして発表された Aurora は、アベイラビリティゾーン内やアベイラビリティゾーン間で強固なレプリケーションやクオーラムを用いた書き込みを行うことでデータを保護し、ディスク障害にも強いデータベースエンジンです。その他にも、最大 5 倍の性能コスト比の実現や 10 GB から 64 TB までシームレスにスケールするストレージも特徴です。

日本のリージョンで利用できることでより身近になった Aurora に関する最新事例のご紹介と、APN パートナー各社による導入・検証結果のご紹介を企画いたしました。

「クラウドのために設計された RDBMS」、Amazon RDS for Aurora のパワーをぜひご体感ください。

 

日時
2015 年 12 月 18 日(金) 開場: 13:30  

開演: 14:00~17:30

開催場所
アマゾン大阪オフィス
参加費
無料
定員
60 人(先着順)
申し込み終了
12 月 17 日(木) 17:00 まで
アジェンダ

14:00-14:40

「エンタープライズワークロードにおけるAmazon Auroraの活用」

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 

事業開発本部 大久保 順


14:50-15:30

「日本のお客様におけるAmazon Auroraへの移行・検証事例と技術ポイント」

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 

技術統括本部 星野 豊

 

15:40-16:40

「APNパートナー各社によるAurora採用・検証事例紹介」

株式会社サーバーワークス

株式会社システムサポート

株式会社テイジイエル

 

16:40-17:30

「ネットワーキング&個別相談」

ビアバスト形式で開催します。

カジュアルにAWS社員へご質問・ご相談ください。

 

 

対象

リレーショナル・データベースを利用・検討されている全ての皆様

(エンドユーザー企業/システムコンサルティング企業/他)

お申込について

本ページ右側のフォームよりお申し込みください。


※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。

※対象外のお客様には参加をご遠慮いただくことがございます。

主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
(都道府県、建物名を含めご入力ください)

AWS イベント登録規約」にご同意いただいた上でお申込みください。