お申込多数につき、締め切らせていただきました。

 

システム構築の第一選択肢としてクラウドの利用を検討する「クラウドファースト」が加速する中、いち早くクラウド人材にスキルシフトする事で個人も企業も大きなアドバンテージを得る事ができます。

本セミナーでは、AWS エバンジェリストから、IT市場におけるクラウド最新動向をお伝えし、AWS トレーニングパートナー各社から、IT市場において必要とされる人材像と、それに向けて IT 技術者がどのようにスキルシフトしていくのか、手法やその効果について、実例を交えてお伝えします。

IT トレーニング提供者、IT 業界団体、見事クラウドシフトを行い活躍されているクラウドエンジニア、様々な立場から今後のクラウド人材育成について考察するセミナーです。
人材育成担当者や今後のキャリアを考えるエンジニアの方にとって有益な情報が得られる場となりますので、是非ご参加ください。

 

※午前中にも2つのプレセッションを実施しております。
午前の部、午後の部を通しでご参加頂ける方へは昼食をご用意しておりますので、是非ご検討下さい。

・クラウド人材育成セミナー・午前の部 ハンズオンセッション AWSコアサービスを使ってみよう
http://aws.amazon.com/jp/about-aws/events/2016/hrdev-handson_20160210/

・クラウド人材育成セミナー・午前の部 トレーニングセッション “クラウド”の活用のための人材育成
http://aws.amazon.com/jp/about-aws/events/2016/hrdev-training_20160210/

 

 

日時
2016 年 2 月 10 日(水)
開場:12:30
開演:13:00~17:30
開催場所
アマゾン目黒オフィス(東京)
参加費
無料
定員
120 人(先着順)
申し込み終了
2 月 9 日(火) 17:00 まで
アジェンダ

13:00-13:10 ご挨拶

13:10-13:40
「クラウド市場の最新動向」

高岡 将
(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 テクニカルエバンジェリスト)
【概要】
「クラウド」という言葉が生まれる以前からクラウド事業に着手してきたAWS の観点で、 IT市場におけるクラウド浸透の歴史から最新動向までをお伝えします。

13:40-14:10
「IT資格を活用した「結果を出す」戦略的人材育成」

板見谷 剛史
(CompTIA日本支局 シニアコンサルタント)
【概要】
日進月歩で変わるクラウドコンピューティングの世界に柔軟に対応するためには、ただサービスを追いかけるのではなく、中長期的な戦略的人材育成を計画することが必要です。その計画で効果的にIT資格を活用することは、良質な人材の輩出と継続的な事業目的の達成につながります。但し「効果的に使えば」ですが。本講演では、業界団体としての中立的なアプローチから、IT資格を活用した「結果を出す」人材育成についてご案内致します。

14:10-14:40
「クラウドエンジニアの育成のポイント

井澤 哲也
(グローバルナレッジネットワーク株式会社 技術教育エンジニア)
【概要】
クラウドエンジニアの圧倒的な不足は、オンプレミスからの移行の壁となっています。クラウドの長所を生かした設計、構築、運用ができるエンジニアの育成は急務です。クラウドファーストが当たり前になりつつある中、今後は複数の分野について広く知識をもつエンジニアが求められています。このセッションでは、クラウドエンジニアに必要なスキルセットを俯瞰し、その育成の道筋を考察します。

14:40-15:00 休憩

15:00-15:30
「日立システムズにおけるクラウドキーパーソン育成施策」

福島 寛人
(株式会社日立システムズ クラウドサービス拡販本部 技師)
川本 文彦
(株式会社日立インフォメーションアカデミー システム研修部 GL上席インストラクター)
【概要】
日立システムズではクラウドビジネスの拡大に伴い、若年層(入社2~5年目くらい)からクラウドキーパーソン育成に力を入れています。本セッションではクラウドキーパーソンの育成施策と、全5種類のAWS 認定資格すべてを取得されたクラウドキーパーソンから現場の声をご紹介します。

15:30-16:00 
「デジタルビジネス時代を勝ち抜くための人材育成!~富士通におけるクラウド人材の育成~」

松田 克也
(株式会社富士通ラーニングメディア ナレッジサービス事業本部)
【概要】
富士通では2010年からクラウド人材の育成に着手し、急ピッチでクラウドスペシャリスト、クラウドインテグレーターと言われる人材を育成してきました。それまでオンプレミス一色だった富士通がいかにしてクラウド人材を育成したのかをご紹介いたします。さらに、デジタルビジネス時代に移り変わる今、デジタルテクノロジーを駆使して新たなビジネスを生みだす“デジタルイノベーター”に必要とされるスキルについてご紹介いたします。

16:00-16:30
「SIer だって悩んでいる『クラウド人材育成』」

水谷 剛
(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 エンタープライズシステム事業企画室 エグゼクティブエンジニア)
【概要】
SIer だってクラウド人材育成には悩んでいます。SIer の収益の多くはオンプレから得られています。クラウドだけではまだ食べていけないのです。そうした中、現行の主力業務をこなしながらクラウドにシフトしていくのは容易ではありません。オンプレ中心だった CTC グループの SE が、どの様にして AWS 案件を回せるようになったのか。数人の現場 SE にヒアリングした結果をお届けします。

16:30-17:10 パネルディスカッション
司会:
高岡 将
(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 テクニカルエバンジェリスト)
パネリスト:
板見谷 剛史
(CompTIA日本支局 シニアコンサルタント)
福島 寛人
(株式会社日立システムズ クラウドサービス拡販本部 技師)
水谷 剛
(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 エンタープライズシステム事業企画室 エグゼクティブエンジニア)
【概要】
オンプレ脳からクラウド脳へのシフトというテーマで、見事にシフトを果たして現場で活躍されている技術者の方々に、実際どのような努力、工夫をしたのか?成功のための具体的なポイントを深堀りします。

17:10- アンケート・Q&A

対象 クラウドにご興味があるオンプレミス技術者の方
うまくクラウドシフトできずにお悩みの技術者の方
企業内人財育成担当者の方
お申込について 本ページ右側のフォームよりお申し込みください。

※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。

※対象外のお客様には参加をご遠慮いただくことがございます。
主催
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
共催 グローバルナレッジネットワーク株式会社
株式会社日立インフォメーションアカデミー
株式会社富士通ラーニングメディア
CTCテクノロジー株式会社
CompTIA日本支局
(都道府県、建物名を含めご入力ください)

AWS イベント登録規約」にご同意いただいた上でお申込みください。