jp_main_divedeepday

本イベントはお申し込み多数につき受付を終了いたしました。

本格化する基幹システム、業務システムのクラウドへのマイグレーション。
この領域では Windows ベースのアプリケーションが非常に多いと感じております。
Active Directory、.NET + SQL Server、 SharePoint Server、各種パッケージアプリケーションと多くのお客様が Windows ベースのアプリケーション、システムをご利用中かと思います。

本 Windows Symposium では、AWS での Windows アプリケーションの実装、展開、運用管理、またライセンスの有効活用などに関してお客様事例、パートナー様がお持ちのノウハウ、アーキテクチャセッションなど、あらゆる領域をカバーしてご説明させていただきます。

オンプレミスの Windows ワークロードに関して、クラウドへのマイグレーションをご検討されているお客様、是非とも奮ってご参加ください。

 


日時
2017 年 5 月 30 日(火)
開場: 12:00  
開演: 13:00-17:50
参加費
無料
定員
200 人
講演内容

13:00-13:25
「Windows on AWS 概要」
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューション営業本部 本部長
吉田 淳

13:25-14:10
「AWS での Windows ワークロードの実行と管理」
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト
渡邉 源太

14:25-15:05
「AWS だからこそ構築できた、Windows+Managed service で実現するファイル共有 SaaS 環境の運用状況とセキュリティ」
ファイルフォース株式会社 代表取締役
アラム サルキシャン様

15:20-16:00
「丸紅の WorkSpaces 活用事例とそれを支える Windows 活用のヒント」
丸紅株式会社 情報企画部
田辺 幸輔様 

株式会社サーバーワークス コンサルティング部
薄井 孝幸様

16:15-16:55
「SharePoint アップグレード~オンプレから AWS へ~」
セイコーエプソン株式会社
IT推進本部 IT基盤企画設計部 主任
風田川 哲史様

17:10-17:50
「Windows システムの構築を AWS 上で拡大する理由
~マーケティング支援と内製化・POC促進~」

株式会社コーセー 情報統括部 部長
小椋 敦子様

対象 エンタープライズの情報システム部門ご所属のお客様
お申込について 本ページ右側のフォームよりお申し込みください。

※AWS Summit Tokyo 2017 へのお申込も必須となります。
お申込はこちら

※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。

※対象外のお客様には参加をご遠慮いただくことがございます。
主催
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

※AWS Summit Tokyo 2017 へのお申込も必須となります。
お申込はこちら

例:東京都目黒区新目黒1-1-1 アマゾンビル5F (都道府県、建物名を含めご入力ください)

AWS イベント登録規約」にご同意いただいた上でお申込みください。