transformation-day-2019_logo

アマゾン目黒新オフィス (目黒セントラルスクエア 21F) にて開催 

▼ Transformation Day とは?
▼ タイムテーブル
▼ 開催概要・お申し込み
無料参加お申し込み

クラウドの適用領域は、WEB やストレージ、コンピューティングの領域に加え、基幹業務、分析基盤、機械学習/IoT などに広がり、クラウドをいかにビジネスに活用し企業競争力を高めるかは、すべての企業で重要な経営課題となっています。一方で企業内の基幹業務システムや仮想化基盤などの移行も視野に入れた、クラウドの本格導入・活用にあたり越えなければならない課題が多く存在しているのも事実です。このような背景を受け、アマゾン ウエブ サービス ジャパンでは、クラウドへの移行や活用を目指すユーザー企業のITリーダーのみなさまを対象に、「Transformation Day Tokyo」を開催する運びとなりました。

本イベントは、エンタープライズ企業のクラウドによるトランスフォーメーションを支援するために Global で推進している「Transformation Day」の東京編として、2019 年は春と秋の開催を予定しております。4/19 の開催では「クラウド活用で実現するエンタープライズ企業のトランスフォーメーション」というテーマのもと、クラウド活用によるビジネスのトランスフォーメーションや、既存システムの AWS へのトランスフォーメーションについて、ベストプラクティスや AWS からの支援策などを含めてご紹介します。みなさまのご参加をお待ちしております。

無料参加お申し込み
 時間  セッション
13:45 〜 14:00 オープニングセッション: クラウド活用で実現するエンタープライズ企業のトランスフォーメーション

瀧澤 与一
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社  技術統括本部 レディネス&テックソリューション本部 本部長 / プリンシパルソリューションアーキテクト
14:00 〜 14:30 Amazon Connect がもたらすビジネストランスフォーメーション ~新たな顧客体験の創造~

川嶋 俊貴
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 プロフェッショナルサービス コンサルタント

Amazon Connect はクラウド型のコンタクトセンターソリューションです。2018 年末にいよいよ東京リージョンにもローンチしました。これにより日本のお客様にもクラウド型コンタクトセンターを活用したビジネストランスフォーメーションが可能となりました。本セッションでは、海外・国内のお客様事例を踏まえながら、Amazon Connect を活用した新しい顧客体験について、ご紹介します。
14:30 〜 14:45 Break / Q&A
14:45 〜 15:15

オンプレミスのデータベース を AWS に移行する際の、最適な移行先の選び方

北川 剛
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 プラットフォーム事業開発部 事業開発マネージャー(データベース担当)

AWS でデータベースを実行する方法には多くの選択肢があります。お客様がオンプレミスで使用しているデータベース を AWS に移行する際に、その選択肢の中から最適なものを選ぶためのガイドラインをご紹介します。

15:15 〜 15:45 Windows Server 環境の移行に AWS が選ばれる理由

山本 修平
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 Specialized Sales Group, Head of Japan Microsoft Platform 

昨今、多くのお客様が、Windows Server や SQL Server 上のエンタープライズアプリケーションの移行先として、AWS を選択されています。本セッションでは、Windows on AWS のお客様価値についてご紹介いたします。
15:45 〜 16:00 Break / Q&A
16:00 〜 16:30 機内食は肉ですか?魚ですか?どちらも食べたい方への新提案 ~VMware Cloud on AWS のご紹介

高橋 洋介 氏
ヴイエムウェア株式会社 チーフストラテジスト

VMware と AWS が共同開発したクラウドサービス「VMware Cloud on AWS」。オンプレミスで動かしているワークロードを AWS に移行したい/連携させたいと思っているお客様を中心に、日々お引き合いが増えております。本セッションでは、VMware Cloud on AWS の特長と提供価値について、実際に導入いただいたお客様の事例を交えながらご紹介します。
16:30 〜 17:00 皆様のシステム移行の近道、クラウド設計・運用のベストプラクティス ”AWS Well-Architected Framework” の活用

高山 博史
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 Well-Architected Lead

“AWS Well-Architected Framework”  (W-A) は、AWSが、10 年以上に渡り、様々な業種業界、数多くのお客様のアーキテクチャ設計および検証をお手伝いしてきた経験から作成した“クラウド設計・運用のベストプラクティス集”です。今回は W-A の概要と、皆様にどうご活用いただけるのかをご紹介します。
17:00 〜 17:15 Break / Q&A
17:15 〜 17:45 セキュリティで加速するクラウドジャーニー ~セキュリティ上の論点と打ち手~

畠中 亮
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 セキュリティコンサルタント

セキュリティへの不安が企業におけるクラウドの積極的な導入を未だに阻む一方で、クラウド導入によるセキュリティ向上を実現する企業も存在します。AWS ではクラウドの特性を活かした効率的なセキュリティ対策を実現するための各種 AWS サービスを登場させてきました。本セッションでは、クラウド導入におけるセキュリティ上の論点と導入を加速するための打ち手、AWS によるご支援内容をご紹介します。
17:45 〜 18:00 クロージングセッション:クラウドへのトランスフォーメーションを進めるための支援策

瀧澤 与一
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社  技術統括本部 レディネス&テックソリューション本部 本部長 / プリンシパルソリューションアーキテクト
18:00 〜 18:30

個別相談会 (希望者のみ:事前登録制)

※ 個別相談はご希望者のみ・事前申込制(先着順)で実施させていただきます。
※ 先着順につき、ご応募多数の場合は少々お待ちいただくか、後日のご相談となる可能性がございますので、あらかじめ了承ください。

無料参加お申し込み
開催日時

2019 年 4 月 19 日(金)

開場:13:00
開演:13:45 〜 18:00
個別相談会:18:00 〜 18:30

会場

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 アマゾン目黒新オフィス 
(目黒セントラルスクエア 21F)

〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1

対象
  • 既存システムや基幹業務システムのクラウド移行を現在検討されているユーザー企業の IT システム、IT 基盤の責任者ならびにリーダーの方
  • 既に一部クラウドを利用しているが、本格的にクラウド化すべきか検討をしているユーザー企業の意思決定者の方
※ 本イベントはエンドユーザー様を対象としています。IT ベンダー各社様、システムの構築やクラウドサービスのご提供をされている企業様のお申し込みはご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。
参加費用 無料
定員 150 人
お申し込みについて
  • 1 社からのお申し込みは、2名様までとさせていただきます
  • お申し込みが多数の場合には、抽選とさせていただくことがございます。
主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
無料参加お申し込み