投稿日: Apr 4, 2018

re:Invent 2017にてAWS Greengrassの新機能、AWS Greengrass ML Inferenceのプレビューをご紹介しました。本機能ではIoT edgeデバイスでクラウドに接続することなく機械学習推論を行えるようになります。そして本日、AWS Greengrass ML Inferenceを一般公開したことを喜んでお知らせいたします。re:Inventにてプレビュー版を公開してからというもの、我々はAWS Greengrass ML Inferenceを使いながらサービス向上を目指して機能増強を行ってまいりました。そしてIoTデバイスで機械学習モデルをデプロイ、実行しやすいようにしました。Apache MXNet同様、AWS Greengrass ML InferenceにもプレビルドのTensorFlowパッケージが含まれているのでMLフレームワークを一から構築、設定する必要はありません。このMLパッケージはIntel Atom、NVIDIA Jetson TX2、Rasperry Piに対応しています。Greengrass ML Inferenceに関する詳しい情報は こちらをご覧ください。

AWS Greengrass ML Inferenceは米国東部(ノースバージニア)と米国西部(オレゴン)で利用可能です。

  • ヤンマー社によるGreengrass MLを利用した農業予測事例についてはこちらからお読みいただけます。
  • こちらからAWS Greengrassを始めましょう。