投稿日: May 10, 2018

このクイックスタートは CloudStax NoSQL DB for Apache Cassandra を AWS の高可用性アーキテクチャに自動的にデプロイし、Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) をコンテナのオーケーストレーションに、CloudStax FireCamp をステートフルなサービス管理にそれぞれ使用します。 

CloudStax NoSQL DB for Cassandra は Apache Cassandra のデプロイと管理に起因する複雑さを取り除きます。 大規模なデータの管理に使用できるパフォーマンスに優れ、高スケーラブルで、コスト効率の良い NoSQL データベースを提供します。

AWS に CloudStax NoSQL DB をデプロイすることで、お客様の製品をデプロイする際に Cassandra を使用する信頼性が高まります。このクイックスタートは高可用性、自動障害検出、Cassandra ノードの回復のために複数のアベイラビリティーゾーンを使用し、優れたセキュリティをもたらすとともに、Cassandra の分離を実現します。 デプロイにはおよそ 30 程かかります。

開始方法:

クイックスタートは自動化されたリファレンスデプロイメントで、AWS ベストプラクティスに従って、AWS への主要テクノロジーのデプロイに AWS CloudFormation テンプレートを使用します。このクイックスタートは、CloudStax, Inc. が AWS のソリューションアーキテクトと協力して作成したものです。