投稿日: Jul 27, 2021

AWS GovCloud (米国) リージョンで Amazon Aurora PostgreSQL 互換エディションで pg_proctab 拡張機能のサポートが追加されました。pg_proctab はストアド関数のコレクションで、データベース全体でシステムの統計を照会するためのオペレーティングシステムプロセステーブルへのアクセスを可能にします。pg_proctab 関数によって PostgreSQL データベースでのデータ (プロセッサーの最新情報や SQL クエリ上の I/O 統計など) の収集を簡単になるのでトラブルシューティングを実行しやすくなります。

RDS でサポートされているすべての PostgreSQL 拡張機能のリストについては、AWS ユーザーガイドを参照してください。このリージョン拡張により、pg_proctab はすべての商用リージョンで利用可能になります。完全な機能のリストについては、機能ページを参照してください。Amazon Aurora がサポートされているすべてのリージョンについては、リージョンページを参照してください。

Amazon Aurora は、ハイエンドな商用データベースのパフォーマンスと可用性、そしてオープンソースデータベースのシンプルさとコスト効率性を兼ね備えています。Amazon Aurora は、一般的な PostgreSQL データベースと比べてパフォーマンスが最大 3 倍優れており、さらにより高いスケーラビリティ、耐久性、セキュリティを備えています。詳細については、Amazon Aurora の製品ページをご覧ください。Amazon Aurora の使用を開始するには、開始方法のページをご覧ください。

使用したい拡張機能が見つかりませんか? AWS フォーラムまたは AWS エンタープライズサポートからご意見をお聞かせください。