アマゾン ウェブ サービス (AWS) では、お客様がアプリケーションの継続的インテグレーションと継続的デリバリ (CI/CD) を実装できるよう設計された一連のサービスである、AWS 開発者ツールが用意されています。この回答では、Go で作成されたアプリケーションの CI/CD パイプラインを設定する自動ソリューションが紹介されています。詳細はこちら »

多くの DevOps チームは、継続的インテグレーションのベストプラクティスを取り入れ、より迅速に AWS CloudFormation テンプレートを開発し、デプロイ前にテストします。この回答では、AWS クラウドにパイプラインを自動的にデプロイし、テンプレートのロジックと機能の統合性を検証するソリューションが紹介されています。詳細はこちら »

AWS Service Catalog により、企業はエンドユーザーが使用可能な IT サービスを集中管理し、AWS CloudFormation と統合して、製品を 1 つの単位として作成、テスト、およびプロビジョンできます。継続的インテグレーションのベストプラクティスをサポートするために、AWS には製品テンプレートのロジックと機能の統合性をテストするためのパイプラインをデプロイする自動ソリューションが用意されています。詳細はこちら »

アプリケーションを同一で異なる 2 つの環境 (ブルーおよびグリーン) を持つ AWS Elastic Beanstalk 環境にデプロイすると、可用性は向上してリスクが軽減されます。AWS では、AWS CodePipeline を使用して一時的なクローン環境 (グリーン) を作成するためのクイックスタートが用意されています。オリジナルの環境 (ブルー) においてお客様のアプリケーションコードのテストとメンテナンスが行われている間、このグリーン環境によってライブトラフィックが処理されます。詳細はこちら »

ご意見をお寄せください