AWS Training & Certification チームでは AWS のオフィシャルトレーニングを提供するテクニカルトレーナーを募集しています。AWSでは、一般あるいは企業のお客様に対して 幅広いオフィシャルトレーニングを提供しています。アーキテクト、運用管理者、ソフトウェア開発者という職種向けのコースのほか、セキュリティ、DevOps、ビッグデータ分析、データウェアハウス、コンテナ、AI、クラウドマイグレーションなど、特定の技術領域に対する専門コースも数多く提供しています。
トレーナーが行うのは講義だけではありません。グローバルトレーニングチームと共にコース開発も行います。グローバルで開発したコンテンツのローカライズに加え、受講者のフィードバックを各国のトレーナー達と共有し、より効果的なトレーニングコースの内容を練り、ハンズオンのテキストを開発するといったことも行います。グローバルなチームメンバと日常的にコミュニケーションできるチャンスがあります。進化の早い AWS のテクノロジを受講者に分かりやすく伝えるには単にテキストの内容を話すだけでは不十分です。トレーナー自身が手を動かして新技術をキャッチアップしたり、社内のエンジニアと連携して実案件の情報を収集することが必要です。AWS のテクニカルトレーナーに求められるのは、技術に対する飽くなき好奇心と、それを多くの人に伝えたいという熱意です。クラウドの利用が広まるにつれ、これまで以上に多種多様のお客様がトレーニングを必要とされています。お客様のクラウド活用を最大化するために。あなたの力を試してみませんか。採用後は OJT や、その他様々な研修を通じて、ビジネスマナーや、AWS の各種サービス、それに付随する技術、お客様とのコミュニケーション力を身につけていっていただきます。新卒で入社した方も中途社員と同様の業務を任される、そんなチャレンジングな環境で働いたいと思っている方を募集します。

2020 年卒応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございます!

給与:

Amazonでは、給与について「トータルコンペンセーション」という考え方をもっています。これは、基本給に加え、各種手当(サインオンボーナス、RSU(アマゾン株による報酬))などを含めた総報酬にて管理するということです。また、貢献度に応じた実力主義の報酬体系(個人の業績だけでなく、チームへの貢献度や周囲への影響度も含めたトータルな実力を評価)としています。

勤務地:

目黒オフィス

勤務時間:

9:00-18:00 (フルフレックス制)

休日・休暇:

年間休日/120日
年次有給休暇/初年度 最大14日 ※入社月により異なる
パーソナル休暇(有給)/年間 最大5日 ※入社月により異なる
特別有給休暇(結婚、配偶者の出産、忌引における休暇)
生理休暇、産前産後・育児・介護休業 など

保険:

社会保険完備
団体生命保険

福利厚生:

AWSアカウントの無料発行
AWSトレーニングの無料受講
ノートPC貸与(Mac/Windows選択可)
Amazon.co.jp等の社員割引制度
会員制福利厚生プログラム
従業員支援プログラム


アマゾン ウェブ サービス(AWS)概要

Amazon の最新の採用情報を Facebook ページでも随時掲載中。詳しくはこちら »