mayuko sato 2

名前:佐藤 麻友子 / Mayuko Sato
ポジション名:ウェブプロダクションマネージャー
入社年月:2014 年 8 月


前職では、ホスティングやクラウドサービスを提供する国内ベンダーで、自社サービスの Web サイト構築や、販促物の作成、ディレクション等のクリエイティブ業務全般に携わってきました。当時はマーケティング部に所属していながらも「クリエイティブ」という専門分野に特化した業務が多かったのですが、デザイナーとしての視点も持ちつつ、マーケターとしてキャリアアップしたいと考えていました。


デジタルマーケティングチームの一員として、主に Web サイトに関わる様々な業務を担当しています。入社当時は、デザイナーとして Web サイトの管理や広告の制作業務を主に行っていましたが、現在は、SEO やお客様事例等の Web コンテンツ作成、ソーシャルメディア関連の業務も担当しています。自分の得意分野を生かしつつ、そこから派生する様々な業務に携われるチャンスが多いことも AWS マーケティングで働く魅力の一つだと思います。例えば、デジタルマーケティングと言うと、メトリクスと向き合い、データを元に PDCA を回していくイメージがあるかと思いますが、私達の場合、事例コンテンツの取材で訪問するお客様や、主催するイベントに来場されたお客様のお話を直接伺う機会にも恵まれています。実際にお客様の声を伺うことで、データからは読み取れない気づきや知見を得られ、それが結果的に Web サイトの改善やデジタルの施策にも役立っています。

同じ業界にいたこともあり、当時から AWS の成長スピードやサービスの豊富さには常に圧倒されていました。日本でもクラウドが急速に普及していく中で、国内ベンダーでの経験を活かし、Web サイト等のチャネルを通じて、日本のお客様に AWS の良さを伝えていきたいと考え、AWS ジャパンへ入社しました。

社内には様々なバックグラウンドを持ったエキスパートたちが集まっているため、社員同士のやりとりの中でも常に学びがあります。このような刺激的な環境の中で自身も成長し、マーケティングの分野で貢献できるようなエキスパートになりたいと思っています。


アマゾン ウェブ サービス(AWS)概要

Amazon の最新の採用情報を Facebook ページでも随時掲載中。詳しくはこちら »