万が一の災害・障害対策として、データのバックアップ環境を必要とする声をお客様から多くいただきます。日々増えていくデータ量に対応しつつ、既存のオンプレミス環境とは別のデータセンターでバックアップ環境を整備するには、初期導入のコストだけでなく、データの増加に合わせバックアップサーバーを追加調達し、セットアップ、ラック設置まで行う必要があるため、時間と人員リソースが常につきまといます。また、災害に備え、複数のデータセンターでバックアップを用意するとなると、そのコストおよび管理はさらに増していきます。

Amazon S3 を利用することで、既存のデータセンターのバックアップ環境を東京リージョンで、非常に安価に複数のデータセンターで複製し、保管することができます。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

日本担当チームへお問い合わせ »
cdp-jp-backup-30used_v3
東京リージョンでのバックアップ(Amazon S3 $ 3.30
データ転送(ダウンロード)
$ 13.86
無料利用枠による無料分 - $ 2.12
月額(合計)
$15.04
  • Amazon S3 により、バックアップデータを複数のデータセンターで複製する災害・障害対策が可能です。
  • ダウンロードのデータ転送は、月間 100 GB 分の料金となります。
  • 100 GB を超えるデータ容量については、データ量に応じてストレージ料金が発生しますが、無制限にデータの追加が可能です。
  • 最新料金によるお見積り金額は、こちらよりご覧いただけます。
  • 本構成例は一つの例です。個別のご計画についてご相談の場合は日本担当チームまでお問い合わせください。 お問い合わせはこちら ≫