AWS CodeStar に対する追加料金はありません。 CodeStar プロジェクトでプロビジョニングした AWS リソース (例: Amazon EC2 インスタンス、AWS Lambda の実行、Amazon EBS ボリューム、Amazon S3 バケット) に対してのみ料金を支払います。 実際に使用した分に対してのみ料金が発生します。最低料金や前払いの義務はありません。

AWS 無料利用枠へのアクセス権を持つ新規 AWS カスタマーは AWS CodeStar でアプリケーションを起動でき、無料利用枠の制限内にとどまる低トラフィックのアプリケーションについては料金が発生しません。それらのアプリケーションが、無料利用枠が提供する以上のリソースを必要とする場合は、お客様にはアプリケーションが消費する追加分のリソースの通常の AWS レートが課金されます。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS ベーシックサポート機能を利用できます。

AWS 製品の価格詳細については、AWS 製品の関連詳細ページの価格セクションをご参照ください。

Amazon EC2 料金表

Amazon S3 料金

AWS Cloud9 料金

AWS CodeBuild 料金

AWS CodeCommit 料金

AWS CodePipeline 料金

AWS Lambda 料金