Amazon Comprehend

ドキュメント内のテキストから価値あるインサイトを導き出し、理解する

ドキュメント、カスタマーサポートチケット、製品レビュー、電子メール、ソーシャルメディアフィードなどに含まれるテキストから、価値あるインサイトを発見します。 

保険金請求書などのドキュメントから、テキスト、キーフレーズ、トピック、センチメントなどを抽出することで、ドキュメント処理のワークフローを簡素化します。 

機械学習の経験の必要はなく、モデルをトレーニングしてドキュメントを分類し、言葉を識別することで、ビジネスを差別化します。 

ドキュメントから個人を特定できる情報 (PII) を識別して再編集することで、機密データへのアクセス権を保護および管理します。 

仕組み

Amazon Comprehend は、機械学習を使用して、テキストからインサイトや関係性を発見するための自然言語処理 (NLP) サービスです。
Use-cases_Customer-analytics

ユースケース

鉱山事業とコールセンターの分析

顧客のセンチメントを検出し、顧客とのやり取りを分析して、インバウンドサポートリクエストを自動的に分類します。顧客調査からインサイトを抽出し、製品を改善します。 

製品レビューのインデックスおよび検索

検索エンジンにキーワードだけでなく、キーフレーズ、エンティティ、センチメントをインデックスする機能を持たせることで、コンテキストを重視します。

契約書や裁判記録などの法的書類の中からインサイトを抽出する作業を自動化します。個人を特定できる情報 (PII) を識別して再編集することで、ドキュメントの安全性をさらに高めます。

金融書類を処理する

保険金請求書や住宅ローンパッケージなどの金融サービスドキュメントからエンティティを分類、および抽出したり、金融記事の中の金融イベント間の関係を見つけたりします。 

開始方法

Amazon Comprehend の料金を見る

料金構成を調べる。

料金の詳細を確認する »

Amazon Comprehend の使用を開始する

今日から開始しましょう。

チュートリアルを見る »

エキスパートとつながる


各業界の AWS エキスパートをご紹介します。

サポートオプションについて調べる »

AWS の詳細を見る