AWS Schema Conversion Tool では、ソースデータベーススキーマと大部分のカスタムコードがターゲットデータベースに互換したフォーマットに自動変換されるため、異種データベース間の移行を簡単に行えます。ツールで変換されるカスタムコードには、ビュー、ストアドプロシージャ、関数などがあります。ツールで変換できないコードには、手動で変換できるよう自動的にマークが付きます。サポートされているソースとターゲットのデータベースについては、下のユーザーガイドをご覧ください。 

ユーザーガイド
AWS Schema Conversion Tool の概念と、各手順 (ツールのインストール、プロジェクトの作成、データベース移行評価レポートの生成、ソースデータベースからターゲットの Amazon RDS DB インスタンスへのスキーマの変換) が掲載されています。
HTML | PDF | Kindle