Amazon Inspector は、AWS リソースのセキュリティとコンプライアンスを向上させるためのセキュリティ脆弱性評価サービスです。Amazon Inspector は、自動的にリソースを評価し、脆弱性やベストプラクティスからの逸脱がないかどうかを確認します。その後、重大度の順にセキュリティの所見を示した詳細なリストが作成されます。Amazon Inspector には、共通のセキュリティ標準や脆弱性の定義に対応した、数百ものルールが収められたナレッジベースが備えられています。これらのルールは AWS のセキュリティ研究者によって定期的に更新されます。

ユーザーガイド
Amazon Inspector を設定し、セキュリティ設定を評価する方法について説明されています。
HTML | PDF


AWS CLI リファレンスの「Inspector」セクション
Amazon Inspector の管理に使用できる AWS CLI コマンドについて説明されています。各コマンドの構文、オプション、および使用例が掲載されています。
HTML

API リファレンス
Amazon Inspector について、すべての API オペレーションが詳しく説明されています。また、サポートされるウェブサービスプロトコルについて、リクエスト、レスポンス、およびエラーのサンプルが掲載されています。
HTML | PDF