Amazon Redshift は高速で管理も万全な、ペタバイト規模のデータウェアハウスサービスです。シンプルで費用対効果の高いサービスを実現し、既存のビジネスインテリジェンスツールを使用して、すべてのデータを効率的に分析できます。Amazon Redshift は数百ギガバイトのデータから 1 ペタバイト以上の規模のデータセットに対して最適化されており、1 テラバイトあたり年間 1,000 USD 以下で運用できます。これは従来型の多くのデータウェアハウスソリューションの 10 分の 1 の費用です。

ご利用開始にあたって
Amazon Redshift をご紹介し、アカウント設定を補助し、初めて Amazon Redshift を使用する際に役立つ簡単な例を順を追って説明します。また、製品の高度な機能とリソースについてのヒントやリンクも示します。
HTML | PDF | Kindle


クラスター管理ガイド

Amazon Redshift クラスターの作成と管理の方法を説明します。
HTML
| PDF | Kindle


API リファレンス

Amazon Redshift に対して行えるすべての API 操作を詳しく説明します。また、サポートされるウェブサービスプロトコルについて、リクエスト、レスポンス、およびエラーのサンプルが掲載されています。
HTML | PDF

 

データベース開発者ガイド
データウェアハウスを構成するデータベースの設計、構築、クエリ、および保守の方法について説明し、Amazon Redshift の SQL コマンドおよび関数の構文を掲載しています。
HTML | PDF


CLI ガイド

Amazon Redshift のコマンドラインインターフェイスを詳しく説明します。各コマンドの基本的な文法、オプション、使用例が掲載されています。
HTML

まずは無料で始める »

サインアップは簡単!無料範囲内で対象製品を 12 ヵ月無料でお試しいただけます。
AWS アカウント作成の流れはこちら ≫
AWS 無料利用枠の詳細はこちら ≫

日本担当チームへお問い合わせ

導入に関するご質問、お見積りなどご不明な点は、お気軽に日本担当チームまでご相談ください。

 

AWS のご利用開始方法 »

アカウント作成方法、Amazon EC2、Amazon S3 のご利用開始方法を動画でわかりやすくご紹介いたします。