AWS の開始方法

非リレーショナルデータベースを作成および管理する

(Amazon DynamoDB を使用)

モジュール 3: クエリとグローバルセカンダリインデックス

DynamoDB で単一の API コールを使用して複数の項目を取得する簡単な例を見ていきます。

概要

このモジュールでは、DynamoDB で単一の API コールを使用して複数の項目を取得する簡単な例を見ていきます。セカンダリインデックスを使用して DynamoDB テーブルで別のクエリパターンを有効にする方法もご説明します。

アプリケーションのユースケース

モジュール 2 では、GetItem API コールを使用して DynamoDB テーブルから一冊の本を取得する方法をご紹介しました。このアクセスパターンは便利ですが、アプリケーションでは 1 回の呼び出しで複数の項目を取得できることも必要です。例えば、ジョン・グリシャム作のすべての本を取り出してユーザーに表示できるようにします。このモジュールのステップ 1 では、Query API を使用して特定の著者のすべての本を取得します。

1 冊の本を取得する GetItem API コールと、1 人の著者のすべての本を取得する Query API 呼び出しはどちらも、[Books] (本) テーブルで特定のプライマリキーを使用します。ただし、歴史や伝記などの特定のカテゴリですべての本を取得するといった、別のアクセスパターンを有効にすることもできます。カテゴリーはテーブルのプライマリキーではありませんが、セカンダリインデックスを作成して別のアクセスパターンを有効にできます。このモジュールのステップ 2 および 3 ではセカンダリインデックスを作成し、セカンダリインデックスのクエリを実行します。

 所要時間

15 分

実装

このモジュールはお役に立ちましたか?