プロジェクトを開始する

6 ステップ  |  60 分

NodeJS_Web_App_HERO-ART_SM

プロジェクトの完了に必要な費用: このプロジェクトを完了するために必要になると予想される費用は 0.04 USD です。このコストは、ユーザーが AWS 無料利用枠限度を超えないこと、推奨設定に従っていること、プロジェクトが完了してから 1 時間以内にすべてのリソースを終了することを前提としています。

月請求額の見積もり: Node.js スタックウェブアプリケーションの起動および実行の合計コストは、ユーザーの使用状況および構成設定によって異なります。このガイドで推奨されているデフォルト設定を使用すると、AWS 無料利用枠内であれば、一般的に毎月 27.42 USD となります。ユースケースには、請求に影響する別の設定が必要になる可能性があります。簡易見積りツールを使用すると、お客様のニーズに合わせて費用を見積もることができます。

個別のサービスの使用とコスト: AWS の料金設定は、個別サービスそれぞれの使用量に基づいています。各サービスの使用量の総計によって毎月の請求額が決まります。各サービスの内容と請求に与える影響については、下にある各タブをご覧ください。

  • Amazon EC2

    説明: Amazon EC2 では、インスタンスと呼ばれる仮想アプリケーションサーバーにより、Node.js ウェブアプリケーションをホスティングします。Amazon EC2 を使用することで、変化する要件や需要に合わせたコンピューティング性能の設定やスケーリングが容易になります。実績のある Amazon のコンピューティング環境と統合され、AWS のサービスのスイートを活用できます。

    料金体系の仕組み: Amazon EC2 の料金は、選択するインスタンスタイプ (40 種類を超えるインスタンスタイプに加え、コンピューティング、メモリ、ストレージなどに最適化されたタイプ)、インスタンスを実行するリージョン、実行するソフトウェア、および選択する料金モデル (オンデマンドインスタンス、リザーブドキャパシティー、スポットインスタンスなど) という 4 つの要素によって決まります。詳細については、Amazon EC2 料金を参照してください。

    コスト例: このプロジェクトでは、2 つの t2.micro EC2 インスタンスで実行される環境が設定されます。この場合のコストは、毎月約 19.04 USD です。

  • Elastic Load Balancing

    説明: Elastic Load Balancing ロードバランサーは、リクエストを Node.js アプリケーションを実行している EC2 インスタンスに分散させます。アプリケーションに対してより高いレベルの耐障害性を実現し、アプリケーショントラフィックの分散に必要な負荷分散能力をシームレスに提供します。

    料金体系の仕組み: Elastic Load Balancing の料金は、Elastic Load Balancing が実行される時間数 (または 1 時間未満) と、Elastic Load Balancing を通じて転送されるデータ量 (GB) という 2 つの主な要素によって決まります。詳細については、Elastic Load Balancing 料金を参照してください。

    コスト例: このプロジェクトでは、2 つの Elastic Load Balancing バランサーを使用して毎月 10 GB が転送されます。この場合のコストは、毎月約 36.68 USD です。

  • Amazon DynamoDB

    製品の説明: Amazon DynamoDB は、高速かつフレキシブルな NoSQL データベースサービスで、規模を問わず、数ミリ秒単位の安定したレイテンシーを必要とするすべてのアプリケーションに対応します。完全マネージド型のクラウドデータベースで、ドキュメントとキー値のストアモデルの両方をサポートしています。

    料金体系の仕組み: Amazon DynamoDB の料金は、必要な読み書きリクエストの速度 (プロビジョンドスループット性能)、購入する期間 (リザーブドスループット性能)、DynamoDB に保存するデータ (インデックス化ストレージ)、DynamoDB から転送されるデータ (データ転送)、および DynamoDB テーブルの項目レベルの変更の時系列シーケンス (DynamoDB ストリーム) という 5 つの要素によって決まります。詳細については、DynamoDB 料金を参照してください。

    コスト例: このプロジェクトでは、DynamoDB で 5 KB の項目を使用します。DynmaoDB は最高 25 GB まで無料で、25WCU や RCU も無料であるため、AWS 無料利用枠内であればコストはかかりません。 

  • AWS Elastic Beanstalk

    説明: AWS Elastic Beanstalk は、Node.js アプリケーションを AWS プラットフォームにデプロイおよびスケーリングする、簡単で使いやすいサービスです。Elastic Beanstalk では、ホスティング環境の詳細が処理されます。これには、EC2 アプリケーションサーバーなどの AWS リソースのプロビジョニングや、負荷分散、スケーリング、およびモニタリングの設定が含まれます。

    料金体系の仕組み: Node.js アプリケーションをデプロイするための AWS Elastic Beanstalk の使用には追加料金は発生しません。

  • Auto Scaling

    説明: Auto Scaling サービスは、可用性を確保するために Node.js 環境を最適化するためのサービスです。使用可能なアプリケーションサーバーの設定を最小限に抑えることができます。アプリケーションサーバーは、Node.js アプリケーションの需要に応じて追加または削除することが可能です。

    料金体系の仕組み: Node.js アプリケーションをデプロイするための Auto Scaling サービスの使用には追加料金は発生しません。

  • Amazon SNS

    製品の説明: Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) は、高速かつ柔軟な完全マネージド型のプッシュ通知サービスです。このサービスを使用すると、個々のメッセージを送信したり、多数の受信者にメッセージをファンアウトしたりできます。

    料金体系の仕組み: 毎月、Amazon SNS リクエスト 1,000,000 件、HTTP 通知 100,000 件、E メール通知 1,000 件、SMS 通知 100 件までは無料で受信できます。超過分については、発行した通知数、配信した通知数、およびトピックとサブスクリプションを管理するための追加の API コール回数に基づいて課金されます。配信料金はエンドポイントのタイプによって異なります。詳細については、Amazon SNS 料金を参照してください。

    コスト例: このプロジェクトが Amazon SNS に転送する呼び出しの量はごくわずかであるため、無料利用枠範囲内である場合、コストはかかりません。

  • Amazon S3

    製品の説明: Amazon S3 は、安全で耐久性があり、非常にスケーラブルな、オブジェクト向けのクラウドストレージサービスです。オブジェクトの例として、HTML ページ、CSS ファイル、画像、動画、JavaScript などを保存できます。Amazon S3 は、シンプルなウェブインターフェイスによって、ウェブのどこからでもデータの保存と取得が簡単に行えるオブジェクトストレージです。このため、信頼性の高い方法ですべての訪問者にウェブサイトを利用してもらうことができます。

    料金体系の仕組み: S3 の料金は、使用する S3 ストレージのタイプ、ウェブサイトコンテンツの保存場所 (米国東部、アジアパシフィック (シドニー) など)、保存するデータの量、お客様やお客様のユーザーが行うコンテンツの新規保存や取得のリクエストの数、および S3 からお客様やお客様のユーザーに転送されるデータの量という 5 つの要素によって決まります。詳細については、Amazon S3 料金を参照してください。

    推定コスト: このプロジェクトでは、Amazon S3 で毎月 10 GB のオブジェクトストレージを使用します。この場合のコストは、毎月約 0.30 USD です。

プロジェクトを開始する