実装ガイドを使用して今すぐ始める

5 ステップ  |  30 分

Q: AWS CodeCommit とは何ですか?

AWS CodeCommit は、プライベート Git リポジトリをホストする、安全で高度にスケーラブルなマネージド型のソース管理サービスです。AWS CodeCommit によって、インフラストラクチャのスケーリングに関する不安要素は排除され、お客様が独自のソース管理システムを稼働させる必要がなくなります。AWS CodeCommit を使用してコードからバイナリまであらゆるものを保存できます。また、CodeCommit は既存の Git ツールとシームレスに連動します。

Q: Git とは何ですか?

Git とは、オープンソースの分散型バージョン管理システムです。AWS CodeCommit のリポジトリを操作するには、Git コマンドラインインターフェイス (CLI)、または利用可能な任意の Git クライアントを使用します。Git の詳細は、Git に関するドキュメントを参照してください。AWS CodeCommit と Git の併用に関する詳細は、Getting Started with AWS CodeCommit を参照してください。

Q: AWS CodeCommit はどのようなユーザー向けですか?

AWS CodeCommit は、コードを保存およびバージョン化するために安全で信頼性が高く、スケーラブルなソース管理システムを必要とするソフトウェア開発者に向けて設計されています。さらに、使いやすく、バージョン管理が可能な完全マネージド型のデータ保存ツールをお求めのユーザーは、誰でも AWS CodeCommit を使用できます。例えば、IT 管理者は AWS CodeCommit を使用してスクリプトや構成を保存できます。ウェブデザイナーは AWS CodeCommit を使用して HTML ページや画像を保存できます。

Q: AWS CodeCommit は、他の Git ベースのソース管理システムと何が違うのですか?

AWS CodeCommit には、他の Git ソース管理システムでは利用できない、以下の多くの特徴があります。

  • 完全マネージド型 – AWS CodeCommit により、ソース管理サーバーをホスト、維持、バックアップ、スケールする必要がなくなります。
  • 安全性 – AWS CodeCommit は通信中および保管中のファイルを自動的に暗号化します。AWS CodeCommit は、AWS Identity and Access Management (IAM) と統合されているため、ユーザー固有のアクセス許可をリポジトリに設定できます。
  • 高可用性 – AWS CodeCommit は Amazon S3 や Amazon DynamoDB など、高度にスケーラブルで、冗長性、耐久性が高い AWS のサービスを利用して構築されます。
  • スケーラブル – AWS CodeCommit を使用してファイルをいくつでも保存できます。リポジトリのサイズに制限はありません。
  • より早い開発ライフサイクル – AWS CodeCommit を使用すると、AWS クラウドでのビルド、ステージング、および本番環境にリポジトリを近づけることができます。これにより開発ライフサイクルの速度と頻度が上昇します。

Q: 現在 AWS CodeCommit はどの Git 操作をサポートしていますか?

現在、AWS CodeCommit は clone、pull、push、fetch コマンドをサポートしています。

Q: AWS CodeCommit は Git のサブモジュールをサポートしていますか?

はい。AWS CodeCommit はサブモジュールを含む Git リポジトリと合わせて使用できます。

Q: Subversion または Perforce のリポジトリを AWS CodeCommit に移行するにはどうすればよいですか?

Git を使用して、任意の Git リポジトリを AWS CodeCommit にインポートできます。Subversion、Perforce などのその他のリポジトリに関しては、まず Git インポーターを使用して Git リポジトリに移行します。その他のリポジトリの Git へのインポート手順は、Git の移行に関するドキュメントを参照してください。

Q: AWS CodeCommit に関してさらに質問がある場合はどうしたらよいですか?

詳細はCodeCommit よくある質問ページを参照してください。

実装ガイドを使用して今すぐ始める