実装ガイドを使用して今すぐ始める

15 ステップ  |  約 1 週間

よくある質問

Q: Snowball アプライアンスとは何ですか?

AWS Snowball とは、安全な物理的な移動を目的として設計されたストレージアプライアンスを使用して、テラバイトからペタバイト規模のデータを AWS から、または AWS への移動をスピードアップさせるためのデータ転送ソリューションです。Snowball を使用すると、ネットワークのコストが高い、転送時間が長い、セキュリティに懸念があるといった、大規模なデータ転送で直面する可能性のある課題を解決できます。

Q: Snowball を使用するメリットは何ですか?

Snowball は、数テラバイト~数ペタバイトのデータを安全かつ迅速に AWS に転送する必要がある場合に適した、強力なデータ転送ソリューションです。また、高いコストをかけてネットワークインフラストラクチャをアップグレードしたくない場合、容量の大きなデータバックログが頻繁に発生する場合、物理的に隔離されている環境である場合、高速インターネット接続が利用できない、またはそのコストが非常に高い地域である場合にも適しています。

Q: Snowball はどのように機能しますか?

AWS Snowball では、セキュリティアプライアンスと Snowball クライアントを利用し、AWS との間でのペタバイト規模のデータ入出力を高速化します。AWS マネジメントコンソールによって 1 つ以上のジョブを作成し、1 つ以上の Snowball アプライアンスをリクエストし (数量は転送データ量に依存)、Snowball クライアントをダウンロードしてインストールします。アプライアンスの受信後、ローカルのネットワークに接続し、DHCP によって、または手動で IP アドレスを設定し、クライアントを使用してコピーするディレクトリを指定します。データはクライアント側で自動的に暗号化された後、アプライアンスにコピーされます。転送ジョブ完了後には通知が送られます。転送が完了して、アプライアンスを返送する準備が整ったら、E-Ink 発送ラベルが自動的に更新され、正しい AWS 施設の宛先に設定されます。ジョブステータスの追跡は、Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) やテキストメッセージを使用することにより、またはコンソールで直接行えます。

Q: Snowball を使用して転送できるデータの量はどれくらいですか?

Snowball では、数テラバイトから数ペタバイトまでの実質的にはどのようなデータ量でも転送できます。通常、それぞれの Snowball アプライアンスで数テラバイトのデータを転送できます。複数の Snowball を並列処理または逐次処理して、より大きなデータセットを転送できます。例えば、2 つの Snowball を並列で使用して 100 のデータを転送することも、2 つの TB Snowball を順番に使用してデータを転送することもできます。

Q: Snowball を使用してデータを移動するのにかかる時間はどれくらいですか?

経験則からすると、発送時間とデータ転送時間を含めて約 1 週間です。Snowball クライアントを使用すると、データ転送の所要時間を予測できます (詳細はユーザーガイドを参照してください)。データ転送速度は、ローカルネットワーク速度、ファイルサイズ、およびローカルサーバーのデータ読み込み速度を含む、さまざまな要因の影響を受けます。

Snowball のクライアントでは、可能な限り短時間で Snowball にデータがコピーされます (お客様のローカルの環境にもよりますが、48 TB のデータをコピーするのに必要な時間は約 1 日です)。AWS にデータを転送するのに必要な時間はエンドツーエンドで約 1 週間です。これには、通常の発送時間と AWS データセンターでの処理の時間が含まれます。48 TB の Snowball を 2 台並列で使用することにより、同じ時間内に 2 倍のデータをコピーできます。一方、80 TB の Snowball 1 台で 80 TB のデータをコピーする場合、必要な時間は 2 日半です。この場合、必要な時間はエンドツーエンドで約 1 週間半になります。

実装ガイドを使用して今すぐ始める