プロジェクトを開始する

3 ステップ  |  60 分

プロジェクトの完了に必要な費用: このプロジェクトを完了するために必要になると予想される費用は 1 USD 未満です。このコストは、推奨される設定に従うこと、および 30 日間の保持ポリシーの終了後にすべてのリソースを終了する (つまり、Glacier のテストデータを削除する) ことを前提として算出されたものです。ユースケースには、請求に影響する別の設定が必要になる可能性があります。簡易見積りツールを使用すると、お客様のニーズに合わせて費用を見積もることができます。

月請求額の見積もり: コンプライアンスアーカイブの設定と維持のコストは、アーカイブのサイズ、保存場所、リクエストの数、データ転送料金によって異なります。標準的な Glacier の料金 (1 か月あたり 0.007 USD/GB~) が適用されます。

AWS の料金は、個々のサービスそれぞれの使用量に基づいて決まります。各サービスの使用量の総計によって毎月の請求額が決まります。各サービスの内容と請求に与える影響については、下にある各タブをご覧ください。

  • Amazon Glacier

    製品の説明: Amazon Glacier は、データのアーカイブおよび長期バックアップを行うための、安全性と耐久性に優れたきわめて低コストのクラウドストレージサービスです。Amazon Glacier は、アクセス頻度が低く、数時間の取得時間を許容できるデータ向けに最適化されています。

    Amazon Glacier Vault Lock では、Vault Lock ポリシーを使用して個々の Amazon Glacier ボールトにコンプライアンスコントロールを簡単にデプロイ、適用できます。Vault Lock ポリシーで "Write Once Read Many" (WORM) などのコントロールを指定して、ポリシーをロックし、今後編集できないようにすることができます。ポリシーをロックすると変更できなくなります。Amazon Glacier では、Vault Lock ポリシーによって一連のコントロールを適用することにより、データ保持などのコンプライアンス目標の達成に役立てることができます。AWS Identity and Access Management (IAM) ポリシー言語を使用して、Vault Lock ポリシーでさまざまなコンプライアンスコントロールをデプロイできます。Vault Lock ポリシーの詳細については、ボールトロックポリシーによる Amazon Glacier のアクセス制御を参照してください。

    料金体系の仕組み: Amazon Glacier の料金は、保存するデータの量、データの保存場所、リクエストの数、データ転送料金の 4 つの要素に基づいて決まります。詳細については、Amazon Glacier 料金を参照してください。

    費用の見積もり: 米国東部 (バージニア北部) リージョンで Glacier を使用して、1 か月あたり 0.007 USD/GB の料金で 1 TB を保存すると、7.00 USD/月になります。

    アップロードと取得のリクエストには、1,000 リクエストあたり 0.05 USD かかります。

    転送の受信にかかる料金は無料です。同一リージョン内の転送は無料、他のリージョンへの転送は 0.020 USD/GB かかります。インターネットへの転送は、最初の 1 TB の後に 0.090 USD からスタートし、10 TB を超えるとスケールアップします。

  • AWS Identity and Access Management (IAM)

    製品の説明: AWS Identity and Access Management (IAM) により、お客様のユーザーの AWS のサービスやリソースへのアクセスを安全にコントロールすることができます。IAM を使用すると、AWS のユーザーとグループを作成および管理し、アクセス権を使用して AWS リソースへのアクセスを許可および拒否できます。

    料金体系の仕組み: IAM は追加料金なしで提供している AWS アカウントの機能です。料金は、お客様のユーザーが AWS の他のサービスを使用した分に対してのみ発生します。

プロジェクトを開始する