持続可能性

二酸化炭素排出量を削減し、持続可能性の目標を達成しましょう。

クラウドにおけるサステナビリティ

Amazon Web Services (AWS) は、2025 年までに再生可能エネルギーのみで業務を行うために歩み続けており、グローバルインフラストラクチャ全体の効率と継続的なイノベーションに重点的に取り組んでいます。これは 2030 年という当初のコミットメントを 5 年前倒ししたものです。

産業業務における持続可能なビジネス慣行は、これまで以上に重要になっています。
米国エネルギー情報局によると、産業部門は米国の総エネルギー消費量の 36% を占め、製造業が最大のシェアを占めています。IDC FutureScape: Worldwide Future of Operations 2022 Predictions によると、2024 年までに、データと分析を活用することで、産業部門と商業部門による世界の CO2 排出量を 3% 削減できる見込みです (二酸化炭素の純削減量は 4 億メートルトン以上)。

メリット

クラウドにおけるサステナビリティ

451 Research の調査結果によると、AWS のインフラストラクチャのエネルギー効率は、調査対象となった米国のエンタープライズデータセンターの中央値の 3.6 倍です。

持続可能性データを管理する
AWS を利用すると、企業は、AWS のサービスを利用して持続可能性に関するデータを取り込み、分析および管理し、カーボントラッキングからエネルギーの節約や廃棄物の削減に至るまでの持続可能性ソリューションを構築できます。
コストを減らし廃棄物を削減する
工程の改善が必要な分野を特定し、水、空気、ガス、電気、蒸気の消費量を削減します。

持続可能性ソリューション

ユースケースを詳しく見る

製品のカーボンフットプリント

カーボンアカウンティングを自動化し、持続可能性への取り組みを強化します。これらのソリューションは、企業がカーボンアカウンティングを管理し、商品の販売コストを削減し、PCF を削減するのに役立ちます。これらのソリューションを使用することで、規制当局や顧客に対して透明性を高めることもできます。

詳細 »

Persefoni プラットフォーム

Persefoni は、金融 ERP システムの優れた機能をカーボンアカウンティングに適用しました。このプラットフォームは、温室効果ガスプロトコルと PCAF 基準に準拠してスコープ 1、2、3 の排出量を考慮したもので、大企業でも利用できます。

ソリューションを探す »

Palantir Foundry

Palantir Foundry は、技術的成熟度がまちまちな重要な機関が、業務を通じてデータを活用し、最も重要な意思決定を行えるようにしています。Foundry は、安全で拡張性の高いプラットフォーム上で、シームレスなデータ管理、分析、運用ワークフローを提供しています。

ソリューションを探す »

CoolPlanet Clarity

産業用エネルギー効率化およびプロセス最適化ソフトウェア。Clarity:Resource Cloud は、SaaS アプリケーションと幅広いサポートサービスにより、企業が工場や建物の性能を最大限に発揮できるよう支援します。

ソリューションを探す »

一部の AWS サービスを開始する

AWS IoT Core では、コネクテッドデバイスからクラウドアプリケーションやその他のデバイスに簡単かつ安全に通信し、数十億台のデバイスや数兆件のメッセージをサポートできます。
さらにソフトウェアを開発することなく、ソースとなるすべての産業機器からのエネルギーデータを収集、管理、および視覚化します。自動的かつカスタマイズ可能なデータの視覚化からのインサイトを使用して、施設のポートフォリオ全体のプロセスを最適化します。
フルマネージドインフラストラクチャ、ツール、ワークフローを使用して、あらゆるユースケース向けの機械学習 (ML) モデルを構築、トレーニング、デプロイします。Amazon SageMaker は、機械学習アプリケーションを実際に開発してきた数十年の経験に基づいて構築されています。

お客様事例

Coca-Cola İçecek のロゴ

Coca-Cola İçecek が AWS IoT SiteWise を利用して運用パフォーマンスを向上

Coca-Cola İçecek がデジタルツインを使用して、資産の最適化を改善し、持続可能性を実現し、ダウンタイムを回避し、自社の製造プロセスにより多くのインテリジェンスをもたらすソリューションを開発した方法を説明します。

導入事例を読む »
Amazon SageMaker を使用して漏水検知パフォーマンスを向上させる Mueller Water Products
Mueller Water のロゴ

Amazon SageMaker を使用して漏水検知パフォーマンスを向上させる Mueller Water Products

AWS でスケーラブルなソフトウェアとデータソリューションを構築することによって、Mueller は、漏水を含めた重要な水データのより正確な見解をお客様に提供して、お客様がそのインフラストラクチャをより効率的に管理できるようにしました。

導入事例を読む »

Vector は AWS で新しいエネルギープラットフォームを構築
Vector のロゴ

Vector は AWS で新しいエネルギープラットフォームを構築

AWS と Vector は、より手頃な料金で信頼性が高く、よりクリーンなエネルギーを提供するための IoT および分析ソリューションを開発しています。

動画を見る »

2040 年までに炭素排出量を正味ゼロに

地球上で最もお客様を大切にする企業になるという Amazon のミッションの一環として、当社は、従業員、お客様、およびコミュニティのためにサステナブルなビジネスを構築することに取り組んでいます。私たちは、バリューチェーン全体を支える人々が尊厳と敬意をもって扱われる、正味ゼロカーボンの未来を実現するために取り組んでいます。

当社の Climate Pledge (気候変動対策に関する誓約) を詳しく見る

主要な業界パートナーとの革新

Palantir のロゴ

Palantir Foundry は、技術的成熟度がまちまちな重要な機関が、業務を通じてデータを活用し、最も重要な意思決定を行えるようにしています。Foundry は、安全で拡張性の高いプラットフォーム上で、シームレスなデータ管理、分析、運用ワークフローを提供しています。

Palantir の詳細 »

Clarity のロゴ

産業用エネルギー効率化およびプロセス最適化ソフトウェア。Clarity:Resource Cloud は、SaaS アプリケーションと幅広いサポートサービスにより、企業が工場や建物の性能を最大限に発揮できるよう支援します。

Clarity の詳細 »

Deloitte のロゴ

AWS と Deloitte は、産業分野における深い経験や、顧客との間に確立した関係性、ならびに企業経営陣に対するアドバイザーとしての立場と、AWS の業界トップクラスのクラウドテクノロジーを組合せることで、顧客がビジネスを変革し、イノベーションを迅速化することを後押しし、未来を見据えた成長をもたらします。

Deloitte の詳細 »

Siemens のロゴ

Siemens は、加工業および製造業向けのデジタル化、電化、オートメーションに注力している世界的なイノベーターであり、電力発電と供給、インテリジェントインフラストラクチャ、分散エネルギーシステムの分野においてリードする企業です。AWS 上に構築された Digital Enterprise Suite では、お客様のデジタルトランスフォーメーションをサポートするデジタルエンタープライズの技術的基盤を提供します。

Siemens の詳細 »

TensorIoT のロゴ

TensorIoT は、今後、コンピューティングの大きな割合がエッジに移行し、モノはさらにスマート化されるだろうという考えの下に創立された企業です。当社では、企業がインテリジェントなエッジコンピューティングデバイスとそのデータを日常業務に組み込むための方法を、簡素化するソリューションを創出しています。

TensorIoT の詳細 »

Seeq のロゴ

Seeq は、製造企業がオンプレミスヒストリアン、Amazon Redshift、Simple Storage Service (Amazon S3) データサービスに保存された時系列データを迅速に調査し、インサイトを共有することを可能にしています。Seeq がビッグデータと機械学習テクノロジーの革新を活用した診断、監視、および予測分析することで、企業はデータを洞察に変えてプロセスの改善を促進することができます。

Seeq の詳細 »

リソース

関連するテクニカルガイド、ソリューションブリーフ、ブログなどをご覧ください。

主なリソース

AWS Clean Energy Accelerator 2.0 によるエネルギーの改革

Amazon のイノベーションとリソースは、世界を変える一流のスタートアップ企業に提供されました。過去に疑念があったとしても、ここ数年の開発により、クリーンエネルギーが政策とイノベーションの両方の観点から重要になっていることが明らかになっています。

Energy Accelerator 2.0 によるエネルギーの改革に関するブログのサムネイル
New Climate Next Documentary Episode: Octopus Energy でより安く、環境に優しい電力を目指す
ブログ

New Climate Next Documentary Episode: Octopus Energy でより安く、環境に優しい電力を目指す

化石燃料は、産業革命以来、輸送と産業を支えてきました。気候変動に対処するには、よりクリーンでより安価、またより持続可能なエネルギー形態の追求が不可欠になっています。4 部構成の AWS ドキュメンタリーシリーズ「Climate Next」のエピソード 3 では、ロンドンに拠点を置くエネルギー技術のパイオニア Octopus Energy が、スマートグリッド技術を利用して太陽光、風力、水力、エネルギー貯蔵によるオール再生可能システムをサポートしています。 

ブログを読む »

2021 年 8 月の AWS AMER サミット: 持続可能性に対する Amazon の取り組み
動画

2021 年 8 月の AWS AMER サミット: 持続可能性に対する Amazon の取り組み

このセッションでは、イノベーション、文化、メカニズムに対する Amazon の取り組みと、迅速かつ大規模な意思決定を行う独自の方法を説明します。お客様および Amazon の顧客中心主義により、特に持続可能性と気候変動の分野で、どのようなことでも可能になる方法をご覧ください。このセッションでは、The Climate Pledge (気候変動対策に関する誓約) と Amazon の持続可能性への取り組みの概要を説明し、最も差し迫った環境問題に対処するためにビジネスや社会で緊急に必要とされている変化を起こすために私たちがどのようなサポートを行えるかを探ります。

動画を見る »

技術革新によりエネルギー転換への希望を掻き立てる
記事

技術革新によりエネルギー転換への希望を掻き立てる

8 月初旬、国連の気候変動に関する政府間パネルが、極度の暑さや海面上昇など、世界のあらゆる地域における短期的な気候変動の影響を予測する報告書を発表したとき、気候変動に緊急に対処する必要性がさらに高まりました。この報告書では、嬉しいニュースも 1 つ取り上げられています。それは、大気中の CO2 レベルを下げることで地球温暖化を遅らせられると科学者たちは自信を深めていることです。

WSJ の記事を読む »

データを使用して炭素排出量を削減する
記事

データを使用して炭素排出量を削減する

環境と経済に関する懸念により、組織はエネルギーの生産および使用方法の再考を迅速化することを余儀なくされています。インテリジェントシステムによりクリーンエネルギーへの移行がどのようにスピードアップするかをご覧ください。

WSJ の記事を読む »

開始方法

当社のエキスパートにお問い合わせいただき、今すぐ AWS ジャーニーを開始してください。