Amazon Lex

チャットボット向けの会話型 AI

Amazon Lex は、音声やテキストを使用して、任意のアプリケーションに対話型インターフェイスを構築するサービスです。Amazon Lex では、音声のテキスト変換には自動音声認識 (ASR)、テキストの意図認識には自然言語理解 (NLU) という高度な深層学習機能が使用できるため、ユーザーにとって使いやすく魅力的なアプリケーションや、リアルな会話を実現するアプリケーションを開発できます。Amazon Lex を使うと、すべてのデベロッパーが Amazon Alexa に採用されている深層学習技術と同じ技術を利用できるため、自然言語での高度な対話ボット (チャットボット) を短時間で簡単に構築できます。

Amazon Lex を使用すれば、ボットを構築してコンタクトセンターの生産性を高め、シンプルなタスクを自動化し、企業全体の運用効率を高めることができます。完全なマネージドサービスとして Amazon Lex は自動的にスケーリングされるため、インフラストラクチャの管理について心配する必要はありません。

Lex の紹介

利点

使いやすさ

Amazon Lex では、数分で独自の Chatbot を作成し、会話型インターフェイスを数分で組み込むプロセスを実行できるように使いやすいコンソールを提供しています。フレーズの例をいくつか提供するだけで、Amazon Lex では、音声やテキストを使用して対話できる優れた自然言語モデルを構築し、質問したり、答えたり、高度なタスクを完成したりすることができます。 詳細 »

ワンクリックのデプロイメント

Amazon Lex を使用すれば、すべてのチャネルとプラットフォームでチャットボットを簡単に構築、テスト、およびデプロイできます。これには、モバイルデバイス、ウェブアプリ、および Facebook Messenger、Slack、Twilio SMS などのチャットサービスが含まれます。Amazon Lex は完全マネージドサービスであり、使用量に応じて自動的にスケーリングされるため、ボットの処理能力を強化するためのハードウェアのプロビジョニングやインフラストラクチャの管理について心配する必要はありません。 詳細 »

シームレスな AWS 統合

Amazon Lex では、AWS Lambda、および Amazon CloudWatch との組み込み統合を提供しています。また、Amazon Cognito や Amazon DynamoDB など AWS プラットフォームの他の多くのサービスと簡単に統合できます。AWS プラットフォームのセキュリティ、モニタリング、ユーザー認証、ビジネスロジック、ストレージ、モバイルアプリケーション開発を活用できます。 詳細 »

コスト効率性

Amazon Lex には、前払いの義務や最低料金はありません。実際に行ったテキストまたは音声のリクエストに対してのみ料金がかかります。Amazon Lex の従量制料金とリクエストごとの低コストは、コスト効率が高く、会話型インターフェイスをどこにでも構築できます。Amazon Lex の無料利用枠で、少しも初期投資することなく簡単に Amazon Lex を試すことができます。 詳細 »

ユースケース

コールセンターのチャットボットと音声アシスタント

コールセンターで Amazon Lex チャットボットを使用すると、発信者はエージェントと直接対話せずにさまざまなタスク (パスワード変更、口座の残高照会、予約のスケジューリングなど) を実行できます。これらのチャットボットは、自動音声認識と自然言語理解能力を使用して、発信者の意図を確認して文脈を維持しながら、会話をスムーズに管理します。Amazon Lex では AWS Lambda 関数が使われています。これにより、ビジネスアプリケーションのクエリ、発信者への情報提供、必要に応じた更新が実行されます。

質問応答ボットと情報ボット

最新のニュースの更新情報、試合の得点、または天気予報を入手するというような消費者の日常的なリクエストに対するチャットボットを Amazon Lex を使用して構築できます。Amazon Lex ボットの構築後、リッチなメッセージフォーマットに対応しているモバイルデバイス、チャットサービス、および IoT デバイスにデプロイできます。

アプリケーションボット

Amazon Lex の高品質な音声認識と自然言語理解の機能により、モバイルアプリケーションに強力なインターフェイスを組み込むことが可能になります。音声またはテキストのチャットインターフェイスを追加して、銀行口座へのアクセス、チケットの予約、料理の注文、またはタクシーの呼び出しなど顧客が行う多くの基本的なタスクを支援するボットをモバイルデバイスに作成できます。Amazon Lex は Amazon Cognito と統合されているため、すべてのデバイスのユーザー管理、認証、および同期を制御できます。

エンタープライズ生産性ボット

Amazon Lex を使用して、一般的な業務のアクティビティを合理化して組織の効率を向上させるエンタープライズチャットボットを構築できます。例えば、従業員は直接、チャットボットを使用して、Salesforce からの営業データ、HubSpot からのマーケティング成果、Zendesk からの顧客サービスの状況を数分以内に確認できます。Amazon Lex を使用すると、AWS Lambda 関数を使ってさまざまなエンタープライズ生産性ツールに接続するボットを構築できます。

お客様

シンプルなタスクを自動化して通話待機時間を短縮する

「GE Appliances では、毎月、数百万分ものカスタマーコールを処理しています。Amazon Connect、Amazon Lex、Amazon Polly を使用することで、製品情報の検索、顧客情報の記録、エージェントにつなぐ前の一般的な質問への回答といった単純な作業を自動化できています。このことにより、最も貴重な商品とも言える時間をお客様にお返しできています。また、Amazon Transcribe を取り入れて、自動分析用に通話の文字起こしを実行し、継続的にプロセスを改善しています」

Byron Guernsey 氏、GE Appliances、最高戦略責任者

Dynatrace

シンプルな UI で複雑なインタラクションを開発する

「Amazon Lex を使用することによって、複雑なユーザーインタラクションをシンプルな UI へと変えることが可能になり、分類やデータ抽出に時間を費やす代わりにビジネスロジックに注力できるようになりました。カスタムソリューションから Amazon Lex に移行したことで、これまでよりも迅速に新しいインタラクションを開発できるようになりました。これによって私たちの俊敏性が高まったおかげで、お客様から寄せられたフィードバックを速やかに反映させるという、競争上の強みを得ることができました」

Dynatrace、主任技術者、Michael Beemer 氏

Square

顧客との関わりをより効率的に行う

「Amazon Connect は顧客向けサービスと Square 全体のセールス体験の両方を改善するのに、重要な役割を果たしました。Amazon Lex と AWS Lambda とともに、Amazon Connect は顧客の求める情報を効率的に提供することで、顧客を引き付ける方法を変えるのに役立ちます。Amazon Connect は AWS のバックボーンに構築されていることからこれを信頼でき、私たちの使用する他の Amazon Cloud サービスと簡単に統合できることを、私たちは認識しています。Amazon Connect を立ち上げてから、顧客と従業員の両方からこれまでのプラットフォームより Amazon Connect の方が良いという声を聞きます」

Kevin Miller 氏、Square ボイスシステムエンジニア

ブログ

Lex ブログにアクセスして、独自のユースケース、ベストプラクティス、詳細な技術分析、新たに発表された機能についてご覧ください。 
Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
製品の特徴を見る

Amazon Lex の特徴ページをご覧ください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon Lex を使った構築を始めましょう。

サインイン