Pay TV (ケーブル、電気通信、衛星)

AWS では、ケーブル、衛星、電気通信サービスプロバイダーに対し、新しく革新的な方法で加入者と連絡を取り、コストのかかるインフラストラクチャを削減し、ワークフロー管理を合理化する機会を提供します。

ケーブル
ケーブル放送局は AWS のネットワーク向け動画処理を選択してオペレーション制御の効率化を促進し、4K UHD などのテクノロジーを活用し、プライマリおよびマルチスクリーンワークフローを簡素化しています。

電気通信
高度なエンコード機能により、AWS Elemental では電気通信プロバイダーが動画ストリームの帯域使用量を削減し、サービス提供可能な顧客の対象を広げ、インフラストラクチャを最適化できるようにしています。

衛星
成功しているオペレーターは、マルチコーデックサポートによる統計多重化といったソフトウェアベースの動画処理における AWS の専門知識を活用することにより、既存の動画インフラストラクチャを使用して 4K UHD 動画サービスをデプロイし、帯域使用量を削減し、最新の QVBR の開発成果を取り入れ、統合リニア TV エクスペリエンスを提供しています。

Arqiva は英国の通信インフラストラクチャ兼メディアサービスプロバイダー

ユースケース

  • ライブイベントストリーミング
  • ビデオオンデマンド
  • ライブイベントストリーミング
  • ライブイベントストリーミング

    現在でもライブストリーミングは Pay TV の大部分を占めており、視聴者が要求する規模、回復性、品質を提供することはビジネスにとって非常に重要です。AWS のライブストリーミングソリューションを使用することでデプロイがいかに簡素化されるか学んでください。このソリューションでは、ライブイベントやチャネルのエンコード、パッケージ化、配信をワンクリックで自動化します。AWS の柔軟性により、ニーズに合わせてワークフローを迅速にカスタマイズできます。

    詳細 »

    live-streaming-on-aws-architecture

    ウェブキャスト: How to Build OTT Workflows for Live Video Streaming on AWS

    動画が確定したブロードキャストまたは最新のストリーミング技術を介して記録、エンコード、配信されるかどうかは関係ありません。メディアの安定性と俊敏性は必須ではなく、どちらか一方または両方を選択する必要もありません。両方ともご利用いただけます。このウェブキャストでは、OTT プロバイダーが AWS クラウドサービスを使用して動画ワークフローを管理し、最大限に活用するための具体的な方法を説明しています。

    今すぐ見る »

    eBook: オーバーザトップ - クラウドベースのイノベーションへの道

    クラウド内の OTT 動画ワークフローでは、コンテンツが最優先事項となります。これを実現する際にクラウドやブロードキャストエンジニアリングの専門知識は必要ありません。この eBook では、クラウドベースの OTT 動画ワークフローをレパートリーに追加する方法について説明します。

    詳細 »

  • ビデオオンデマンド
  • ビデオオンデマンド

    Video on Demand on AWS ソリューションを使用すれば、所有するアセットから VOD ライブラリを簡単に作成できます。テンプレートを AWS アカウントにデプロイしてソース動画を配信するだけで、AWS Step Functions が自動的に動画を必要なプロファイルにエンコードしてから Amazon CloudFront CDN に公開します。ワークフローはニーズに合わせてカスタマイズできます。

    詳細 »

    video-on-demand-architecture

    ウェブキャスト: VOD ソリューションを構築する方法

    このウェブキャストでは、動画コンテンツを取り込み、保存、処理、配信するスケーラブルな分散型のアーキテクチャに必要なサービスをプロビジョニングする AWS クラウドで、ビデオオンデマンドのワークフローを構築するための規範的ガイダンスについて説明します。

    詳細 »

    eBook: Video Processing and Delivery Moves to the Cloud

    動画の品質、アクセシビリティ、実益性が急激に向上する中、動画プロバイダーがプロフェッショナルグレードの動画サービスを作成および配信する方法は劇的に変わります。動画オペレーションをクラウドに移行する利点、従来型アプローチのメリットとデメリット、今後起こる変化に適応していく際に役立つ情報について学びます。

    詳細 »

    eBook: オーバーザトップ - クラウドベースのイノベーションへの道

    クラウド内の OTT 動画ワークフローでは、コンテンツが最優先事項となります。これを実現する際にクラウドやブロードキャストエンジニアリングの専門知識は必要ありません。この eBook では、クラウドベースの OTT 動画ワークフローをレパートリーに追加する方法について説明します。

    詳細 »


開始方法

Pay TV のトップ企業は既に AWS を使用しています。当社の専門家にお問い合わせいただき、今すぐ AWS クラウドの導入を開始してください。