トランザクションメッセージのユースケース向けに、顧客に対しパーソナライズされた音声メッセージを 100 か国以上で確実に配信

電話には、他のチャネルと比較して、信頼性の高さ、対応範囲の広さ、誰もが電話番号を持っている汎用性といった利点があります。Amazon Pinpoint の音声チャネルでは、テキスト読み上げ技術を利用し、パーソナライズされた音声メッセージを電話で顧客に配信できます。音声チャネルは、ワンタイムパスワードやアイデンティティの確認など、トランザクションメッセージの配信方法として優れています。

音声チャネルを使用するには、専用として確保された電話番号をリースします。その後、Amazon Pinpoint コンソールまたは Amazon Pinpoint REST API を使用して音声メッセージの送信を開始します。

Pinpoint Web Illustrations_EngagementChannels-Editorial

利点

確実なグローバル配信

Amazon Pinpoint は信頼性の高いメッセージングルートを使用して、顧客が世界のどの場所にいるかにかかわらず、音声メッセージを確実に顧客に届けます。メッセージは十数種類の言語で送信でき、現地の電話番号から音声メッセージを配信できます。

顧客への到達の拡大

SMS メッセージの受信を好まない顧客や、受信が不可能な顧客は多くいます。音声メッセージを送ることで、これまでは到達できなかった顧客に対応することが可能になります。同様に、音声チャネルは、別のチャネルでは顧客に到達できない状況でも、顧客が必要とするメッセージを配信するために役立ちます。例えば、登録プロセス完了のために顧客にワンタイムパスワードを送信することが必要であるのに、顧客の固定電話の番号しか手元にない場合には、電話によってパスワードを配信できます。

カスタマイズとパーソナライズ

パーソナライズトークンとコンテンツを含めることで、音声メッセージを受信者に合わせて変更します。メッセージ送信時には音声をカスタマイズでき、音量の制御、発音の変更、キーワードの強調、複数音声からの選択が可能です。

主な特徴

文章をリアルな音声に変換

Amazon Pinpoint 音声では、Amazon Polly を利用することで、人間が話しているかのような音声メッセージが実現されています。メッセージはさまざまな言語で送信でき、大部分の言語では複数の音声から選択できます。また、音声合成マークアップ言語 (SSML) を利用して、メッセージの音量、発音、速度をカスタマイズすることもできます。

現地電話番号による専用ロングコード

Amazon Pinpoint を利用して音声メッセージを送るには、専用のロングコードが少なくとも 1 つ必要です。ロングコードとは、メッセージの送信元にする標準の電話番号です。専用の電話番号を利用することにより、ブランドとして一貫したユーザーエクスペリエンスを確立し、その電話番号が高品質コンテンツの配信にのみ使用されるようにし、その土地に適応したカスタマーエクスペリエンスを実現することが可能です。一部の国と地域では、Amazon Pinpoint を利用して専用の電話番号から SMS メッセージを送信することもできます。専用ロングコードの使用には、追加料金が発生します。詳細については、Amazon Pinpoint の料金ページを参照してください。

電話番号検証

電話番号検証機能は、データ入力エラーを修正し、電話番号を国際的に使用されている E.164 形式に修正します。ウェブフォームによって顧客情報を収集している場合、顧客が固定電話や VoIP 電話番号など、テキストメッセージを受信できない電話番号を入力することは珍しくありません。電話番号検証では、モバイル、固定、VoIP といった電話番号の種類を判断します。この情報を利用することで、携帯機器の利用者に SMS メッセージを送信し、携帯機器を利用しない人には音声メッセージを送信できます。電話番号検証機能の使用に関連して、追加料金が発生します。詳細については、Amazon Pinpoint の料金ページを参照してください。

分析

Amazon Pinpoint では、行った通話の数、失敗した通話の数、完了した通話の数に関する詳細なメトリクスが記録されます。そのようなメトリクスは、Amazon CloudWatch Logs や Amazon Kinesis Data Firehose にエクスポートして、保存や追加処理を実行できます。また、その後、そのデータを利用し、今後の音声エンゲージメントを最適化できます。
Amazon Pinpoint では、それぞれの通話状況に応じて、リアルタイムの通話メトリクスを Amazon Kinesis Data Firehose と Amazon CloudWatch Logs に送信します。そのメトリクスには、コール開始時刻、呼び出し音開始時刻、応答時刻、通話完了時刻、受信者からの応答の有無などが記録されます。このような情報を使用して、メッセージの効果を測定できます。

パーソナライズされたコンテンツ

どの音声メッセージにも同じコンテンツを固定するのではなく、テンプレートで変数を使用し、受信者によって値を置き換えることができます。Amazon Pinpoint がメッセージを送信するときには、まず変数が各受信者に適した値へと置き換えられ、パーソナライズされたテンプレートがテキストから音声に変換されます。

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
Amazon Pinpoint の分析

Amazon Pinpoint の分析機能の詳細については、こちらをご覧ください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
Amazon Pinpoint エンゲージメント管理

Amazon Pinpoint エンゲージメント管理機能の詳細については、こちらをご覧ください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

Amazon Pinpoint は AWS コンソールから使用を開始できます。

サインイン