電力とユーティリティの持続可能性

環境意識が世界中で高まり、野心的な施策により、公益事業者は電力網を脱炭素化する方法を見つけ、分散化とデジタル化を推進しています。今日では、分散リソースからのデータを統合するだけでなく、数千 (場合によっては数百万) の背後にある資産からのほぼリアルタイムのデータに備える必要があります。このような資産には、バッテリー、電気自動車、および「スマート」な家庭や企業などがあります。従来のユーティリティシステムでこの新しいパラダイムに規模と柔軟性をもたらすことができるものはほとんどありません。

AWS 電力とユーティリティにより、無制限の安全なクラウドコンピューティングリソースを利用できます。その弾力性により、指数関数的な量のデータと、対処に迫られる急速に変化する条件に対応できます。AWS クラウドは数秒でスピンアップおよびスピンダウンでき、動的な要件に対応し、新しい革新的なプログラムを導入するための処理能力をもたらします。提案されたイニシアチブをモデル化し、それらが機能するかどうかを判断し、機能しない場合はプロビジョニングを解除できます。このレベルの柔軟性は、規制当局が収益を特定のパフォーマンス指標に結び付けるパフォーマンスベースの料金設定を検討し、公益事業者がサービスの提供方法を再考することを迫られるにつれて、ますます重要になっています。

主要なクラウドプロバイダーとして、AWS はエネルギー効率も高く、オンプレミスのデータセンターより 88% 高効率です。また、AWS は、2025 年までに 100% 再生可能エネルギーを利用するという Amazon の全社的な目標の達成に向けて着実に進んでいます。

Carbon Lighthouse が、機械学習を利用して CO2 排出に対処 (2:30)
451 Research レポート

451 Research レポートによると、オンプレミスのワークロードを AWS に移行すると、調査対象の米国企業データセンターの中央値で 88%、また調査対象の上位 10% の企業では平均 72% の二酸化炭素排出量を削減できます。AWS インフラストラクチャは、調査対象企業のデータセンターの中央値よりも 3.6 倍エネルギー効率が高いことがわかりました。

クラウドにおけるサステナビリティ

AWS は、可能な限り最も環境に優しい方法でビジネスを運営し、グローバルインフラストラクチャで 100% 再生可能エネルギーを使用することを実現できるように取り組んでいます。AWS の効率、再生可能エネルギー、水利用効率の詳細をご覧ください。

Amazon の持続可能性

2040 年までにカーボンゼロ、2025 年までに再生可能エネルギー 100%、電気配送車 10 万台の購入、さらに二酸化炭素排出量を削減し、自然界の保護に役立つ技術やサービスの開発を支援するために 20 億ドルを投資する The Climate Pledge ファンドなど、Amazon の全社的なサステナビリティへの取り組みについてご紹介します。

The Climate Pledge

Amazon は、お客様と地球のために持続可能なビジネスを構築することに取り組んでいます。 2019 年、Amazon は The Climate Pledge を共同設立しました。これは、パリ協定よりも 10 年早い 2040 年までにビジネス全体でカーボンニュートラルをゼロにするという取り組みです。この誓約の一環として、Amazon はこの目標の達成に向けて野心的な取り組みを行っています。

Amazon Sustainability Data Initiative

Amazon Sustainability Data Initiative (ASDI) は、大規模なサステナビリティデータセットの取得と分析に必要なコストと時間を最小限に抑えることで、サステナビリティの研究とイノベーションを加速することを目的としています。ASDI は、サステナビリティを次のレベルに引き上げるために必要なデータ、ツール、および技術的な専門知識でイノベーターと研究者をサポートします。

30x30_Amazon-IoT_Product-Icon
AWS IoT
産業用、消費者用、商用ソリューションのための IoT サービス
30x30_Amazon-Kinesis_Product-Icon
Amazon Kinesis
リアルタイムの動画とデータストリームを分析
30x30_Amazon-S3_Product-Icon
Amazon S3
クラウド内のスケーラブルなストレージ
30x30_Amazon-RedShift_product-icon
Amazon RedShift
高速、シンプル、費用対効果の高いデータウェアハウジングサービス
30x30_Amazon-Sagemaker_Product-Icon
Amazon SageMaker
機械学習モデルを大規模に構築、トレーニング、デプロイ
30X30_Amazon-Quicksight_Product-Icon
Amazon QuickSight
高速ビジネス分析サービス

最も柔軟で信頼性が高く、スケーラブルで安全なクラウドコンピューティング環境を提供する、AWS グローバルインフラストラクチャの設計と構築の詳細については、Infrastructure.AWS からご覧ください。

今すぐ始める

電力とエネルギー業界の大手企業はすでに AWS を使っています。当社の専門家にお問い合わせいただき、今すぐ AWS クラウドの導入を開始してください。