Amazon EC2 インスタンスを別の AWS アカウントに転送するには、どうすれば良いですか?

最終更新日: 2019 年 4 月 26 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスをあるアマゾン ウェブ サービス (AWS) アカウントから別のアカウントに転送したいです。どうすればできますか? 

簡単な説明

AWS アカウント間で既存のインスタンスを転送することはできません。代わりに、EC2 イメージをある AWS アカウントから別の AWS アカウントに手動で移行することができます。まず、移行元アカウントの元の EC2 インスタンスに基づいて Amazon Machine Image (AMI) を作成します。次に、AMI を移行先アカウントと共有し、移行先アカウントの AMI に基づいて新しいインスタンスを起動します。最後に、今後使用するために移行先アカウントに固有の AMI コピーを作成します。

解決方法

EC2 イメージを移行元アカウントから移行先アカウントに共有または移行するには、次のステップに従ってください。
注意: 以下のステップは、暗号化されていない Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームを持つインスタンスにのみ適用されます。

  1. 移行元アカウントとして使用するインスタンスからカスタム AMI を作成します。必要な EBS データボリュームをすべて AMI に含めてください。
    注意: インスタンスストアボリュームに保存されたデータは AMI に保持されず、AMI から起動したインスタンスのインスタンスストアボリュームにも保持されません。
  2. Amazon EC2 コンソールまたは AWS Command Line Interface (AWS CLI) のいずれかを使用して、AMI を移行先アカウントと共有します。
  3. 移行先アカウントから、EC2 コンソールまたは AWS CLI を使用して AMI を見つけます
  4. 移行先アカウントの共有 AMI から新しいインスタンスを起動します。以前のアカウントからキーペアをインポートするには、「独自のパブリックキーを Amazon EC2 にインポートする」を参照してください。
    注意: Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) インスタンスの場合、起動中に特に指定されていない限り、新しいアカウントではプライベート IP アドレスが異なります。
  5. 移行先アカウントインスタンスからカスタム AMI を作成します。移行元のアカウントが元の共有 AMI を登録解除した後に、このコピーを使用して複雑になる事態を防ぐことをお勧めします。
  6. 移行元アカウントでこの Amazon EBS-Backed AMI のインスタンスを実行する必要がない場合は、AMI をクリーンアップします。実行中のインスタンスを終了して関連するスナップショットを削除する方法については、「Amazon EBS-Backed AMI のクリーンアップ」を参照してください。
    注意: AMI の登録を解除した後は、それを使用して新しいインスタンスを起動することはできません。AMI の登録を解除する前に、AMI を共有したアカウントで必要なインスタンスが実行されていることを確認してください。また、AMI を登録したままにすると、将来的に AMI から新しいインスタンスを起動することもできます。

この記事は役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合