1 つのアマゾン ウェブ サービス (AWS) アカウントから別の AWS アカウントに、Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) リソースの所有権を移管する必要があります。どのようにすればよいですか。

アカウント間でリソースを移管することはできません。ただし、Amazon RDS リソースを別のアカウントに移行することは可能です。

クロスアカウントスナップショットを共有することにより、暗号化されていない DB インスタンスのスナップショットを特定のアカウントと共有したり、スナップショットを公開したりできます。暗号化された DB インスタンスのスナップショットを変更する際の制限事項がいくつかあります。詳細については、「DB スナップショットの共有」を参照してください。

注意: AWS サポートには、Amazon RDS リソースをコピーしたり、AWS アカウントの設定を変更したりするためのアクセス権限はありません。

Amazon RDS リソースを別のアカウントに移行するには、以下の手順に従います。

  1. DB スナップショットを作成します。
  2. ターゲットアカウントとスナップショットを共有します。手順については、「Amazon RDS DB スナップショットまたは DB クラスタースナップショットを別の AWS アカウントと共有するには、どうすればよいですか?」を参照してください。
  3. ターゲットアカウントで、スナップショットから DB インスタンスを作成します。手順については、「DB スナップショットからの復元」を参照してください。
(DB インスタンス全体ではなく) 1 つのデータベースのみを共有する場合や、暗号化されたスナップショットを永続オプション (透明的なデータ暗号化 (TDE) など) を使用して共有するには、すべてのデータをソースデータベースインスタンスからエクスポートする必要があります。次に、ターゲットデータベースインスタンスにデータをインポートする必要があります。詳細については、「 Amazon RDS DB インスタンスにデータをインポートする方法を教えてください」を参照してください。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2015 年 03 月 12 日

更新日: 2018 年 10 月 30 日