Sai が追加の EBS ボリュームを
OpsWorks インスタンスに割り当てる
方法について説明する

sai_opsworks_elastic_ip

追加の EBS ボリュームを AWS OpsWorks インスタンスに割り当てる際のベストプラクティスとはどのようなものですか?

EBS ボリュームをスタックに登録し、それを OpsWorks インスタンスと関連付けるには、次の手順に従ってください。

注記: EBS ボリュームは xfs フォーマットのみにする必要があります。

  1. AWS OpsWorks コンソールを開いて、スタックを選択します。
  2. ナビゲーションペインで [Resources (リソース)] を選択し、[Volumes (ボリューム)] を選択します。
  3. [Register volumes (ボリュームの登録)] を選択し、登録する EBS ボリュームを選択します。
    注記: ボリュームが別のインスタンスにアタッチされていないことを確認してください。EBS ボリュームの登録と登録解除を行うには、IAM ポリシーが [RegisterVolume]、[UpdateVolume] および、[DeregisterVolume] を付与している必要があります。実行中のインスタンスに対して EBS ボリュームのアタッチまたはデタッチを行うことはできません。
  4. [Register with Stack (スタックに登録)] を選択し、[assign to instance (インスタンスに割り当てる)] を選択します。
  5. [Mount point (マウントポイント)] で、使用する EBS ボリュームに対して推奨された値を入力します。詳細については、「Linux インスタンスでのデバイスの名前付け」を参照してください。
  6. [Instance (インスタンス)] ドロップダウンメニューで、インスタンスを選択し、[Save (保存)] を選択します。
  7. ナビゲーションペインで [Instances (インスタンス)] を選択し、[Actions (アクション)] の下の [start (スタート)] を選択します。
  8. インスタンスが開始するのを待ってから、[Hostname (ホスト名)] の下の自分のインスタンスを選択します。
  9. [EC2 instance ID (EC2 インスタンス ID)] で、インスタンスを選択します。
  10. [Description (説明)] タブの [Block devices (ブロックデバイス)] で、自分のデバイスを選択します。
  11. [EBS ID] で [volume ID (ボリューム ID)] を選択します。これで EBS ボリュームはインスタンスにアタッチされます。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 1 月 23 日