なりすましの可能性があるメールを
識別する方法とそのようなメールに関して
Amazon に通知する方法をウェストレーがご紹介します

westley_amazon_spoofed_email

Amazon を騙るメールを受け取りましたが、本当に Amazon からのものか分かりません。なりすましの可能性があるメールを開かないように行うことができる対策を教えてください。

Amazon を騙るメールを受け取ったが、本当に Amazon からのメールかご不明な場合には、本文内のリンクをクリックしたり、添付ファイルを開いたりしないでください。

その代わりに、AWS アカウントか Amazon.com アカウントにサインインして、アクションを実行するか、通知を表示します。

上記を行ってもご不明な場合は、以下の点を確認します。

  1. E メールの件名と内容が一致しているか。
  2. 本文の文法やスペルが正確か。 文法やスペルに誤りがある場合は、不正な送信元から送信されたメールである可能性が高くなります。
  3. お客様のパスワードなど、Amazon アカウントに関するアカウント固有の詳細をメール内で要求されていないか。 Amazon および AWS から、メールでお客様の個人情報をリクエストすることはありません。
  4. メールの内容が文脈上成り立っているか。 たとえば、パスワードがリセットされたことがメールに記載されている場合は、最近パスワードを変更したか。 注文を完了するために住所を要求されている場合は、最近 Amazon.com から何か注文したか。

上記の質問に 1 つ以上「いいえ」と回答した場合、受け取ったメールはなりすましメールである可能性があります。なりすましの可能性があるスパムメールの報告方法については、「疑わしい E メールの報告」を参照してください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2017 年 10 月 26 日

更新: 2018 年 11 月 06 日