API Gateway REST API を Application Load Balancer と統合するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 3 月 8 日

Amazon API Gateway REST API を Application Load Balancer と統合したいと考えています。API Gateway 統合を使用してそれを行うにはどうすればよいですか?

簡単な説明

API Gateway REST API をパブリック Application Load Balancer と統合するには、API Gateway HTTP 統合を使用します。

プライベート Application Load Balancer の場合は、API Gateway VPC リンクを使用して、最初にプライベート Network Load Balancer に接続します。その後、Network Load Balancer を使用して API Gateway リクエストをプライベート Application Load Balancer に転送します。

注: 現在、プライベート Application Load Balancer 用の直接の API Gateway 統合はありません。

解決方法

API Gateway REST API をパブリック Application Load Balancer と統合する

注: 以下の手順では、2 つのことを前提としています。

  • パブリック Application Load Balancer とその DNS 名にアクセスできます。
  • HTTP メソッドを持つ API Gateway REST API リソースがあります。

1.    API Gateway コンソールで、Application Load Balancer と統合する API を選択します。

2.    [Resources] (リソース) ペインの [Methods] (メソッド) で、API が使用する HTTP メソッドを選択します。

3.    [Integration Request] (統合リクエスト) を選択します。

4.    [Integration Request] (統合リクエスト) ペインの [Integration Type] (統合タイプ) で、[HTTP] を選択します。

注: API リクエスト全体とそのパラメータをバックエンドの Application Load Balancer に渡すには、代わりに次のいずれかを作成します。
HTTP プロキシ統合
- または -
HTTP カスタム統合

詳細については、「API Gateway で HTTP 統合を設定する」をご参照ください。

5.    [Endpoint URL] (エンドポイント URL) フィールドに、Application Load Balancer のデフォルトの DNS 名またはカスタム DNS 名とそのリスナーに設定されているプロトコルを入力します。例えば、ポート 8080 で HTTPS リスナーが設定された Application Load Balancer では、次のエンドポイント URL の形式似する必要があります: https://domain-name:8080/

重要: 任意のポートおよびリスナールールを使用して、Application Load Balancer 用の HTTP リスナーまたは HTTPS リスナーを作成してください。詳細については、「Application Load Balancer のリスナー」をご参照ください。HTTPS リスナーを使用して設定された Application Load Balancer については、関連する証明書は API Gateway がサポートする認証局によって発行される必要があります。Private Certificate Authority が発行した証明書または自己署名証明書を Application Load Balancer が使用する必要がある場合は、次の手順を実行します: 統合の [tlsConfig][insecureSkipVerification][true] に設定します。

6.    [保存] を選択します。

7.    API をデプロイします。

API Gateway REST API をプライベート Application Load Balancer と統合する


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?