Auto Scaling グループが想定どおりにスケールアウトされません。

いくつかの要因が Auto Scaling グループのスケーリングに影響を与えることがあります。以下の要因が考えられます。

AWS コマンドラインインターフェイス(CLI)を使用して、Auto Scaling プロセスの中断と再開ができます。これは、Auto Scaling グループでいずれの Auto Scaling プロセスをトリガーすることなく、アプリケーションのメンテナンスを実行する必要があるときに便利です。中断された Auto Scaling プロセスは、その後、スケーリングを復元するために再開される必要があります。詳細については、「Auto Scaling プロセスの中断と再開」と共に、「AWS CLI を使用したプロセスの中断と再開」も参照してください。

Auto Scaling クールダウン期間は、スケーリングアクションに応じてインスタンスが起動/終了されると、有効になります。クールダウン期間は、インスタンスがスケーリングアクションに応答して起動/終了される十分な時間を確保するためのものです。その後でのみ、アプリケーションのパフォーマンスへのスケーリングアクティビティの影響を確実に評価できます。クールダウン期間が経過すると、必要に応じて、追加のスケーリングオペレーションが開始されて、スケールアウト/インが実行されるようにできます。Auto Scaling グループを作成すると、デフォルトの 300 秒のクールダウン期間がそのグループ内のすべてのスケーリングアクティビティに適用されます。デフォルトのクールダウン期間がアプリケーションに最適でない場合があるため、お勧めするのは、「動的スケーリング」で説明しているように、適切な CloudWatch アラームとスケーリングポリシーを作成して、Auto Scaling グループに関連付けることです。

一般的に、すばやくスケールアップしゆっくりスケールダウンするスケールポリシーにより、アプリケーションのパフォーマンスは向上します。実際のスケーリングポリシーはアプリケーションに依存するため、スケーリングポリシーはその実装前に本稼働環境で広くテストする必要があります。AWS コンソールでスケーリングの履歴を表示したり、describe-scaling-activities コマンドを使用して、インスタンスの起動と終了のデータを、関連するクールダウン値と共に表示したりできます。クールダウンの詳細については、「Auto Scaling のクールダウンについて」を参照してください。

Auto Scaling グループ用にライフサイクルフックが設定されている場合は、インスタンスが [Pending:Wait] または [Terminating:Wait] の状態になっている可能性があります。すべてのスケールアウト/スケールインアクティビティは、インスタンスが [Pending:Wait] または [Termination:Wait state] 状態でなくなるまで中断されます。
ライフサイクルフックが設定されているかどうか調べるには、AWS CLI から以下のコマンドを実行します。

aws autoscaling describe-lifecycle-hooks --auto-scaling-group-name my-asg-name

ライフサイクルアクションを完了するには、設定した通知先に送信されたライフサイクルアクショントークンを使用して、以下のコマンドを実行できます。

aws autoscaling complete-lifecycle-action --lifecycle-hook-name my-lifecycle-hook --auto-scaling-group-name my-asg --lifecycle-action-result CONTINUE --lifecycle-action-token bcd2f1b8-9a78-44d3-8a7a-4dd07d7cf635

アクションを行わない場合、設定したタイムアウト値(デフォルトは 1 時間)が経過すると、インスタンスが終了します。ライフサイクルアクションの詳細については、「ライフサイクルフックの使用時の考慮事項」と AWS CLI の complete-lifecyle-action リファレンスを参照してください。

制限に達した場合、インスタンスを起動しようとすると、以下のようなメッセージで失敗します。

Launching a new EC2 instance. Status Reason: Your quota allows for 0 more running instance(s). You requested at least 1. EC2 インスタンスの起動に失敗しました。

上限を増やすには、https://console.aws.amazon.com/support/home#/case/create で AWS サポートに連絡してください。制限の詳細については、「AWS サービスの制限」を参照してください。

CloudWatch アラームが Auto Scaling グループのスケールアウトやスケールインをトリガーしていないようであれば、「Amazon CloudWatch アラームによって Auto Scaling グループのスケーリングがトリガーされるようにする方法を教えてください」を確認してください。

Auto Scaling グループ, Amazon CloudWatch, ライフサイクルフック, クールダウン, スケールアウト, スケールイン, トラブルシューティング


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナリッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。