AWS アカウントと AISPL アカウントとの違いは何ですか?

最終更新日: 2020 年 11 月 19 日

AWS アカウントと Amazon Internet Services Private Limited (AISPL) アカウントの違いは何ですか?

解決方法

AWS アカウントと AISPL アカウントの主な違いは、レコードの販売者です。AWS アカウントは Amazon Web Services, Inc. またはその関連会社によって管理されますが、AISPL アカウントは Amazon Internet Services Private Limited によって管理されます。

インドの住所を持つ既存のアカウントをお持ちの場合、お客様のアカウントは、アカウントを開いた時期に応じて AWS または AISPL のいずれかになります。アカウントが AWS と AISPL のいずれであるかを確認するには、アカウントに関連する企業の判断を参照してください。

AISPL アカウントと AWS アカウントが異なる点は他にいくつかあります。

  • デフォルトでは、AISPL アカウントはインドルピー (INR) で請求されます。
  • AISPL アカウントの毎月の請求書は、AWS 請求とコスト管理コンソールで毎月手動で支払う必要があります。
  • リザーブドインスタンスの前払い料金と AWS サポートプランのサブスクリプション料金は、手動で支払う必要があります。
  • AISPL アカウントは、リザーブドインスタンス マーケットプレイスでリザーブドインスタンスを販売することはできません。
  • 支払いを行うときに、支払い方法の確認が必要になる場合があります。たとえば、金融機関から提供されるセキュリティコードの入力を求められる場合があります。
  • AISPL アカウントは、アカウントの住所に起因する国を変更することはできません。

注: AWS Marketplace など、レコードのある他の販売者からサービスを購入する場合、それらのサービスに対して異なる請求が発生する可能性があります。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?