AWS アカウントを解約した後に請求書が届くのはなぜですか?

最終更新日: 2018 年 2 月 22 日

AWS アカウントは閉鎖していますが、新たに請求書が届きました。AWS の料金がまだ請求されているのはなぜですか ?

解決方法

AWS アカウントを閉じると、アカウントのすべてのリソースが削除対象としてマークされ、リソースに対するオンデマンド請求が停止します。アカウントの閉鎖後に請求書が届く理由には、次の 2 つがあります。

  • アカウントを閉鎖する前の月に発生した料金がある場合、その月の初めからアカウントを閉鎖した日までの間に発生した使用量に対する最終的な請求書が届きます。
  • アカウントにアクティブなキャパシティーの予約(EC2 リザーブドインスタンス、RDS リザーブドインスタンス、Redshift リザーブドインスタンス、または ElastiCache リザーブドキャッシュノード)がある場合、予約期間が終了するまで、これらの料金が引き続き請求されます。

アカウントを閉じた後でも、 Billing and Cost Management コンソール からアカウントにサインインし、過去の請求の確認と、AWS 請求書に対する支払いを行うことができます。