AWS CloudFormation の同じ親スタック内にあるネストされたスタック間で値を渡す方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 6 月 12 日

AWS CloudFormation の同じ親スタック内にある 2 つのネストされたスタック間で、値を渡したり共有したりすることを考えています。

簡単な説明

この解決方法では、以下を前提としています。

  • 同じ親スタックの一部である NestedStackANestedStackB がある。
  • NestedStackA の値を NestedStackB で使用する。

解決方法

1.    AWS CloudFormation テンプレートで、ソーススタック(NestedStackA)の出力として共有する値を渡します。以下の JSON と YAML の例をご参照ください。

JSON:

"Outputs": {
    "SharedValueOutput": {
        "Value": "yourValue",
        "Description": "You can refer to any resource from the template."
    }
}

YAML:

Outputs:
  SharedValueOutput:
    Value: yourValue         
    Description: You can refer to any resource from the template.

2.    送信先スタック(NestedStackB)でパラメータを作成します。以下の JSON と YAML の例をご参照ください。

JSON:

"Parameters": {
    "SharedValueParameter": {
        "Type": "String",
        "Description": "The shared value will be passed to this parameter by the parent stack."
    }
}

YAML:

Parameters: 
  SharedValueParameter: 
    Type: String
    Description: The shared value will be passed to this parameter by parent stack.

3.    NestedStackA からの出力値を、NestedStackB のパラメータ値として渡します。親スタックのこの値にアクセスするには、Fn::GetAtt 関数を使用して、NestedStackA の論理名と Outputs.NestedStackOutputName 形式の出力値の名前を指定します。以下の JSON と YAML の例をご参照ください。

JSON:

{
  "AWSTemplateFormatVersion": "2010-09-09",
  "Resources": {
    "NestedStackA": {
      "Type": "AWS::CloudFormation::Stack",
      "Properties": {
        "TemplateURL": "<S3 URL for the template>"
      }
    },
    "NestedStackB": {
      "Type": "AWS::CloudFormation::Stack",
      "Properties": {
        "TemplateURL": "<S3 URL for the template>",
        "Parameters": {
          "SharedValueParameter": {
            "Fn::GetAtt": [
              "NestedStackA",
              "Outputs.SharedValueOutput"
            ]
          }
        }
      }
    }
  }
}

YAML:

AWSTemplateFormatVersion: 2010-09-09
Resources:
  NestedStackA:
    Type: 'AWS::CloudFormation::Stack'
    Properties:
      TemplateURL: <S3 URL for the template>
  NestedStackB:
    Type: 'AWS::CloudFormation::Stack'
    Properties:
      TemplateURL: <S3 URL for the template>
      Parameters:
        SharedValueParameter: 
          Fn::GetAtt: 
          - NestedStackA
          - Outputs.SharedValueOutput