Amazon CloudFront ディストリビューションでオブジェクトをキャッシュしている時間を指定したかったので、オリジンに Cache-Control または Expires ヘッダーを追加しました。しかし、CloudFront は指定した時間、オブジェクトをキャッシュしていません。あるいは、CloudFront は一切キャッシュしていません。何が起きているのでしょうか?

オリジンでキャッシュ用ヘッダー (Cache-Control または Expires) を使用することによって、CloudFront またはウェブブラウザーがオブジェクトをキャッシュしている時間を設定することができます。さらに、同じパスパターンを持つすべてのオブジェクトのキャッシュ時間 (Minimum TTL、Default TTL、および Maximum TTL) をカスタマイズすることもできます。

すべてのキャッシュ時間設定が互いに競合していないことを確認してください。詳細については、「CloudFront がウェブディストリビューションのオブジェクトをキャッシュしている時間の指定」を参照してください。

以下の一貫性のない時間設定の例は避けてください。

  • Maximum TTL に 5 分 (300 秒) を設定し、Cache-Control max-age ヘッダーに 1 時間 (3600 秒) を設定した場合、CloudFront は、1 時間ではなく 5 分間、オブジェクトをキャッシュします。
  • Cache-Control max-age ヘッダーに 3 時間を設定し、Expires ヘッダーに 1 カ月を設定した場合、CloudFront は 1 カ月ではなく 3 時間、オブジェクトをキャッシュします。
  • Default、Minimum、および Maximum TTL に 0 秒を設定した場合、CloudFront はプロキシとして動作し、オブジェクトはキャッシュしません。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 4 月 9 日