単一の Amazon CloudFront ウェブディストリビューションを使用して、複数の動作を使いながら複数のオリジンからコンテンツを配信できますか?

はい、単一の Amazon CloudFront ウェブディストリビューションを使用して、複数のオリジンから異なるタイプのリクエストを配信できます。たとえば、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットから静的コンテンツを、ロードバランサーから動的コンテンツを配信するウェブサイトを構築している場合は、単一の CloudFront ウェブディストリビューションから両方のタイプのコンテンツを配信できます。.

単一の CloudFront ウェブディストリビューションを設定して、S3 バケットから静的コンテンツを、ロードバランサーから動的コンテンツを配信するには、次のステップに従います。

  1. Amazon CloudFront コンソールからウェブディストリビューションを開きます。
  2.     [Routes (ルート)] ビューを選択します。
  3. S3 バケット用に 1 つ、ロードバランサー用にもう 1 つのオリジンを作成します。
    注意: カスタムオリジンサーバーまたは S3 ウェブサイトエンドポイントを使用している場合は、[Origin Domain Name (オリジンドメイン名)] フィールドに当該オリジンのドメイン名を入力する必要があります。
  4. ディストリビューションから、[Behaviors (動作)] ビューを選択します。
  5. S3 バケットにすべての静的コンテンツリクエストを振り分けるため、パスパターンを指定する 動作を作成します。たとえば、"images/*.jpg" パスパターンを設定して、画像ディレクトリ内の ".jpg" ファイルに対するすべてのリクエストを S3 バケットへ振り分けることができます。
  6. [ デフォルト (*)] パスパターン動作を編集して、ロードバランサーとして [オリジン] を設定します。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 5 月 11 日