Amazon マシンイメージ (AMI) を作成し、別の AWS リージョンにコピーするには、どうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 12 月 16 日

Amazon Elastic Cloud Compute (Amazon EC2) インスタンスのコピーを起動して、他の地理的リージョンのクライアントにサービスを提供し、アプリケーションに冗長性を持たせたいと考えています。Amazon EC2 インスタンスの Amazon マシンイメージ (AMI) を作成し、その AMI を別の AWS リージョンにコピーするには、どうすればよいですか? 

解決方法

別の AWS リージョンに AMI のコピーを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. EC2 インスタンスの AMI を作成します。
    Linux AMI を作成するには、独自の AMI の作成を参照してください。
    Windows AMI を作成するには、カスタム Windows AMI の作成を参照してください。
  2. EC2 インスタンスの AMI を別の AWS リージョンにコピーします。
    Linux AMI をコピーするには、 AMI のコピーを参照してください。
    Windows AMI をコピーするには、 AMI のコピーを参照してください。

コピーの操作が完了したら、新しい AWS リージョンの AMI から新しい EC2 インスタンスを起動します。

Linux エラーメッセージ「This AMI was copied from an AMI with a kernel that is unavailable in the destination region: {Image ID}」

Linux 準仮想化 (PV) AMI は、すべての AWS リージョンでサポートされるわけではありません。このメッセージが表示された場合は、新しい HVM インスタンスを作成し、新しい EBS ボリュームを HVM インスタンスにアタッチします。次に、古い PV インスタンスにアタッチされた EBS ボリュームからデータをコピーします。詳細については、Linux AMI 仮想化タイプを参照してください。