ある AWS リージョンから、別の AWS リージョンへの AMI の移動についてナイツがご説明します。
1つのAWSリージョンから他のリージョンにAMIを移動する

copy-ami-region-nitesh

異なったリージョンのクライアント用に Amazon Elastic Cloud Compute (Amazon EC2) インスタンスのコピーを起動し、アプリケーションに冗長性を持たせたいと思っています。Amazon EC2 インスタンスの Amazon マシンイメージ (AMI) を作成し、別の AWS リージョンにその AMI をコピーする方法を教えてください。

別の AWS リージョンに AMI のコピーを作成するには、次のステップに従ってください。

  1. EC2 インスタンスの AMI を作成します。
    Linux AMI を作成するには「独自の AMI の作成」を参照してください
    Windows AMI を作成するには「カスタム Windows AMI の作成」を参照してください。
  2. EC2 インスタンス の AMI を別の AWS リージョンにコピーします。
    Linux AMI をコピーするには、「AMI のコピー」を参照してください。
    Windows AMI をコピーするには、「AMI のコピー」を参照してください。

コピーの完了後、新しい AWS リージョンで新しい EC2 インスタンスを AMI から起動してください

注意:「This AMI was copied from an AMI with a kernel that is unavailable in the destination region: {Image Id}, (この AMI は、送信先リージョンで利用できないカーネルを持つ AMI からコピーされています: {Image Id})」というエラーメッセージが表示された場合、それは Linux の準仮想化 (PV) AMI が一部の AWS リージョンでサポートされていないためです。代わりにハードウェア仮想マシン (HVM) 環境にインスタンスを移行してください


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 09 月 02 日

更新: 2018 年 5 月 21 日