Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスのバックアップを作成するか、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの複数コピーを起動したいと思っています。または、インスタンスの Amazon マシンイメージ (AMI) の作成を勧めるメンテナンス通知を受け取りました。AMI とは何ですか。作成方法を教えてください。 

Amazon マシンイメージ (AMI) は、他のインスタンスの起動に使用できるインスタンスのアーカイブコピーです。Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS)-backed の Amazon EC2 インスタンスがある場合は、カスタム AMI を使用して 1 つのインスタンスの複数コピーを起動するか、カスタム AMI をバックアップソリューションとして使用します。

デフォルトでは、インスタンスから AMI を作成すると、インスタンスにアタッチされている各 EBS ボリュームのスナップショットも取得されます。つまり、AMI は複数の EBS ボリュームをアタッチして起動することができ、インスタンスの設定と、そのインスタンスにアタッチされているすべての EBS ボリュームの状態の両方をレプリケートできます。

注意: AMI から作成されるインスタンスは、インスタンスストアボリュームに保存されているデータを保持およびコピーしません。AMI 作成元であるソースインスタンスは、インスタンスストアに保存されているすべてのデータを保持します。

AMI を作成する

インスタンスが Linux を実行している場合は、「Amazon EBS-Backed Linux AMI の作成」の手順に従ってください。

インスタンスが Windows を実行している場合は、「カスタム Windows AMI の作成」を参照してください。

注意: データの整合性を確保するため、AMI 作成プロセス中にインスタンスが再起動しますが、インスタンスのパブリック IP アドレスインスタンスストアボリュームに変更はありません。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 09 月 02 日

更新: 2018 年 5 月 21 日