Amazon RDS DB インスタンスのリードレプリカを作成する方法を教えてください。

最終更新日: 2021 年 4 月 28 日

読み込み負荷の高いデータベースをスケールアップしたいと考えています。Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) データベースインスタンスのリードレプリカを作成する方法を教えてください。

解決方法

リードレプリカを作成する方法については、リードレプリカの作成をご参照ください。PostgreSQL を使用する場合は、Amazon RDS での PostgreSQL リードレプリカの使用をご参照ください。

注: 別の AWS リージョンにリードレプリカを作成すると、異なる地理的リージョンのクライアントに対してより迅速にサービスを提供するのに役立ちます。詳細については、​別の AWS リージョンでのリードレプリカの作成をご参照ください。

データベース負荷が高くなることが予想されない場合は、リードレプリカを作成することをお勧めします。これは、リードレプリカの作成プロセスにより、完了するまで I/O のレイテンシーが発生する可能性があるためです。リードレプリカの作成時およびソース RDS DB インスタンスでの I/O レイテンシーを減らすには、Amazon RDS の高可用性 (マルチ AZ) を使用できます。

注: パフォーマンスを向上させるには、ソースデータベースと同じになるようにリードレプリカを設定します。Amazon RDS コンソールを使用してリードレプリカを作成する場合、ソースデータベースの設定がデフォルトで使用されます。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?