カスタムまたはデフォルトのパラメータグループに存在する Amazon RDS DB パラメータはどのように識別できますか?

最終更新日: 2020 年 12 月 10 日

カスタムまたはデフォルトのパラメータグループに存在する Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) の DB パラメータはどのように識別できますか?

簡単な説明

カスタム DB パラメータグループのパラメータを変更して、互換性のないパラメータの問題を変更または解決できます。カスタムパラメータグループ設定の違いを比較できます。次に、デフォルトで設定される値を決定できます。たとえば、デフォルト値を確認することで、どのパラメータが互換性のないパラメータの問題を引き起こしたかを特定できます。次に、カスタムパラメータグループをデータベースエンジンのデフォルトのパラメータグループと比較できます。

解決方法

注: AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) のコマンド実行時にエラーが発生した場合は、AWS CLI の最新バージョンを使用するようにしてください

Amazon RDS コンソールを使用する

  1. Amazon RDS コンソールを開き、RDS DB インスタンスを含むリージョンを選択します。
  2. ナビゲーションペインから、[Parameter Groups] (パラメータグループ) を選択します。
  3. 比較する 2 つのパラメータグループを選択し、[Parameter group actions] (パラメータグループアクション) を選択します。
  4. [パラメータを比較] を選択します。

結果は、すべてのパラメータと値のリストを含むパラメータ比較テーブルです。[Parameter Comparison] (パラメータ比較) テーブルを確認して、デフォルトとカスタムの両方のパラメータグループのパラメータの値を確認します。

AWS CLI を使用する

AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用して、describe-db-parametersdescribe-db-cluster-parameters コマンドを使用してパラメータグループを比較します。

パラメータグループの設定 (各ソースなど) を表示するには、次のコマンドを実行します。

aws rds describe-db-parameters --db-parameter-group-name INSERT-YOUR-PG-NAME-HERE --region INSERT-REGION-HERE

エンジンファミリーのデフォルト値をリストするには、同じコマンドを使用するか、データベースレベルのパラメータには describe-engine-default-parameters コマンドを使用し、クラスターレベルのパラメータには describe-engine-default-cluster-parameters コマンドを使用します。

次の例は、MySQL エンジンバージョン 5.6 パラメータグループファミリーのデフォルトパラメータを示します。

aws rds describe-engine-default-parameters --db-parameter-group-family mysql5.6

注: 2 つのパラメータグループを同時に比較する AWS CLI コマンドはありません。この機能は Amazon RDS コンソールでのみ使用できます。ただし、AWS CLI コマンド --output text を使用して、デフォルトの JSON 形式の代わりにプレーンテキストでリストできます。その後、パラメータグループをリストしたプレーンテキストファイルを比較できます。