終了した Amazon ECS コンテナインスタンスがまだそのクラスターに登録されているのはなぜですか?

最終更新日: 2022 年 2 月 22 日

Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) でコンテナインスタンスを終了しましたが、コンテナインスタンスが引き続き Amazon ECS クラスターのリソースとして表示されます。このコンテナインスタンスをクラスターから削除するにはどうすればよいですか?

簡単な説明

接続された Amazon ECS コンテナエージェントを使用して RUNNING コンテナインスタンスを終了すると、エージェントはクラスターからインスタンスを自動的に登録解除します。ただし、エージェントが切断された STOPPED コンテナインスタンスを終了しても、コンテナインスタンスはクラスターから自動的に削除されません。

解決方法

Amazon ECS コンソールまたは AWS コマンドラインインターフェイスを使用して、コンテナインスタンスを STOPPED 状態で登録解除します。

これで登録解除されたコンテナインスタンスは、Amazon ECS クラスターのリソースとして表示されなくなります。

切断された ECS エージェントのトラブルシューティングを行うには、「Amazon Linux 2 AMI を持つ Amazon ECS コンテナインスタンスが切断されるのはなぜですか?」を参照してください。