AWS DMS タスクの CloudWatch Logs が表示されないのはなぜですか?

最終更新日: 2020 年 5 月 18 日

AWS Database Migration Service (AWS DMS) タスクの Amazon CloudWatch Logs が表示されないのはなぜですか?

簡単な説明

AWS DMS タスクの CloudWatch Logs を表示するには、以下を確認します。

解決方法

まず、タスクの CloudWatch ログ記録を有効にします (まだ有効になっていない場合)。CloudWatch ログ記録を有効にするには、タスクが Stopped または Failed 状態になっている必要があります。

CloudWatch ログ記録がタスクに対して有効になっていても、ログを表示できない場合は、必要な IAM ロールがあることを確認します。IAM コンソールを開き、ナビゲーションペインから [ロール] を選択します。dms-cloudwatch-logs-role がリストされていることを確認します。AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用してタスクを作成した場合、またはアカウントに十分なアクセス権限がないために dms-cloudwatch-logs-role ロールが作成されなかった場合には、AWS CLI を使用して、必要なポリシーでロールを作成するか、以下の手順通りに実行します。

1.    IAM コンソールを開き、ナビゲーションペインから [ロール] を選択します。

2.    [Create role (ロールの作成)] を選択します。

3.    [信頼されたエンティティの種類を選択] で [AWS サービス] を選択します。これにより、次のステップの AWS サービスがユーザーに代わってアクションを実行できるようになります。

4.    [Choose a use case ] で、[DMS] を選択します。これにより、AWS DMS がロールを想定できるように、次の信頼関係ポリシーが作成されます。

{  
"Version": "2012-10-17",
  "Statement": [
    {
      "Sid": "",
      "Effect": "Allow",
      "Principal": {
       
    "Service": "dms.amazonaws.com"
      },
      "Action": "sts:AssumeRole"
    }
  ]
}

5.    [次のステップ: アクセス許可] を選択します。

6.    検索フィールドに「AmazonDMSCloudWatchLogsRole」と入力します。次に、AWS DMS に CloudWatch へのアクセス許可を付与するポリシーを選択します。

7.    [Next: Tags] を選択します。

8.    必要に応じて、タグをキーと値のペアとして使用して、ロールにメタデータを追加します。

9.    [Next: Review] を選択します。

10.    [ロール名] に dms-cloudwatch-logs-role と入力します。

11.    [ロールの説明] が入力されます。必要に応じて説明を追加または編集できます。

12.    [ロールの作成] を選択します。

ロールが作成されたら、CloudWatch Logs を使用して AWS DMS タスクをモニタリングできます


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合