AWS DMS タスクの CloudWatch Logs が表示されないのはなぜですか?

最終更新日: 2020 年 9 月 9 日

AWS Database Migration Service (AWS DMS) タスクの Amazon CloudWatch Logs が表示されないのはなぜですか?

簡単な説明

AWS DMS タスクの CloudWatch Logs を表示するには、以下を確認します。

解決方法

注: AWS コマンドラインインターフェイス (CLI) コマンドの実行中にエラーが発生した場合は、最新の AWS CLI バージョンを使用していることを確認してください

まず、タスクの CloudWatch ログ記録を有効にします (まだ有効になっていない場合)。CloudWatch ログ記録を有効にするには、タスクが Stopped または Failed 状態になっている必要があります。

CloudWatch ログ記録がタスクに対して有効になっていても、ログを表示できない場合は、必要な IAM ロールがあることを確認します。IAM コンソールを開き、ナビゲーションペインから [Roles] (ロール) を選択します。dms-cloudwatch-logs-role がリストされていることを確認します。AWS コマンドラインインターフェイス (CLI) を使用してタスクを作成した場合、またはアカウントに十分なアクセス許可がないために dms-cloudwatch-logs-role ロールが作成されなかった場合には、AWS CLI を使用して、必要なポリシーでロールを作成するか、以下の手順通りに実行します。

1.    IAM コンソールを開き、ナビゲーションペインから [ロール] を選択します。

2.    [Create role] (ロールの作成) を選択します。

3.    [Select type of trusted entity] (信頼されたエンティティの種類を選択) で [AWS service] (AWS のサービス) を選択します。これにより、次のステップの AWS のサービスがユーザーに代わってアクションを実行できるようになります。

4.    [Choose a use case] (ユースケースを選択) から [DMS] を選択します。これにより、AWS DMS がロールを引き受けることができるように、次の信頼関係ポリシーが作成されます。

{  
"Version": "2012-10-17",
  "Statement": [
    {
      "Sid": "",
      "Effect": "Allow",
      "Principal": {
       
    "Service": "dms.amazonaws.com"
      },
      "Action": "sts:AssumeRole"
    }
  ]
}

5.    [次のステップ: アクセス許可] を選択します。

6.    検索フィールドに「AmazonDMSCloudWatchLogsRole」と入力します。次に、AWS DMS に CloudWatch へのアクセス許可を付与するポリシーを選択します。

7.    [Next: Tags] を選択します。

8.    必要に応じて、タグをキーと値のペアとして使用して、ロールにメタデータを追加します。

9.    [Next: Review] (次へ: 確認) を選択します。

10.    [ロール名] に dms-cloudwatch-logs-role と入力します。

注意: ロール名 dms-cloudwatch-logs-role では大文字と小文字が区別されるため、ルール名は必ず小文字で入力してください。

11.    [ロールの説明] が入力されます。必要に応じて説明を追加または編集できます。

12.    [ロールの作成] を選択します。

ロールが作成されると、CloudWatch Logs を使用した AWS DMS タスクのモニタリングができるようになります


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?