DynamoDB での HTTP 5xx エラーの解決方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 7 月 1 日

Amazon DynamoDB テーブルの項目を操作すると、「Internal server error (Service: AmazonDynamoDBv2; Status Code: 500; Error Code: InternalServerError」などの HTTP 5xx エラーが表示されます。

解決方法

5xx エラーは、AWS で解決する必要がある問題を示しています。これは、ネットワークの停止やバックエンドのハードウェア障害など、一時的な問題である可能性があります。5xx エラーを軽減するには:

  • 5xx エラーコードで失敗するリクエストの再試行戦略を実装します。すべての AWS SDK には、エクスポネンシャルバックオフを使用するアルゴリズムを用いた組み込みの再試行メカニズムがあります。ニーズに合わせて再試行パラメータを変更できます。詳細については、AWS でのエラー再試行とエクスポネンシャルバックオフをご参照ください。
  • 強い整合性のある読み込みを避けます。ネットワークの遅延や機能停止が発生すると、強力な整合性のある読み込みが 500 エラーで失敗する可能性が高くなります。詳細については、読み込み整合性をご参照ください。

5xx エラーが引き続き発生する場合は、 AWS サービスヘルスダッシュボードに移動し、サービスの運用上の問題がないか確認します。


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合