インスタンスがすべて停止しているのに Amazon EBS に課金されるのはなぜですか?

最終更新日: 2022 年 1 月 5 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスをすべて停止しましたが、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ストレージに対する課金は相変わらず発生しています。私のアカウントで発生している、使用していないインスタンスに関する Amazon EBS についての課金を停止するにはどうすればいいですか?

解決方法

Amazon EBS ストレージはアカウントにプロビジョニングされたストレージの量について課金されます。これは「ギガバイト-月」単位で測定されます。 Amazon EC2 インスタンスは、実行中のみ料金が発生します。ただし、インスタンスにアタッチされた EBS ボリュームは、インスタンスが停止した場合でも、引き続き情報を保持し、料金が発生します。Amazon EBS の課金についての詳細は、Amazon EBS の料金を参照してください。

Amazon EBS スナップショットは、アクティブな EBS ボリュームよりも安価な料金で請求されます。後からの使用に備えて Amazon EBS に格納されている情報は保持したまま、Amazon EBS 課金を最小限にするには、バックアップ用にボリュームのスナップショットを作成してから、アクティブなボリュームを削除します。後でスナップショットに格納していた情報が必要になった場合、スナップショットを使用して EBS ボリュームを置き換えれば、インフラストラクチャで使用することができます。

Amazon EBS 関連の課金を停止するには、不要な EBS ボリュームAmazon EBS スナップショットを削除します。