EBS ボリュームのステータスが「エラー」となるのはなぜですか?

最終更新日: 2020 年 10 月 21 日

My Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームのステータスが、「エラー」となっています。その理由と、修正方法を教えてください。

簡単な説明

エラーステータスは、EBS ボリュームに関連する基盤となるハードウェアに障害が発生したことを示します。ボリュームに関連付けられたデータは回復できず、Amazon EBS はボリュームが失われたものとして処理します。ボリュームがエラー状態になると、アカウントのパーソナルヘルスダッシュボードに通知が表示されます。

注: AWS は、ステータスがエラーのボリュームに対しては請求しません。

解決方法

ベストプラクティスは、EBS ボリュームを含む EC2 リソースのバックアップを、保持しておくことです。Amazon Data Lifecycle ManagerAWS Backup、または通常の EBS スナップショットを使用して、重要なボリュームの定期的なバックアップを維持し、データの損失を回避できます。詳細については、Amazon EC2 のベストプラクティスを参照してください。

エラー状態のボリュームを回復することはできませんが、失われたデータをバックアップから復元することはできます。

注: エラー状態のボリュームが Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) にアタッチされている場合、インスタンスの起動時にエラーが発生することがあります。


この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?