Amazon EBS の使用量がサービスの上限に達したことを示す Trusted Advisor アラートを解決するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 3 月 21 日

AWS Trusted Advisor は、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) の使用量が Amazon EBS アクティブボリュームサービス制限の 80% を超えていることを示しています。この上限を引き上げるにはどうすればよいですか?

簡単な説明

AWS Trusted Advisor は AWS アカウントのリソースを監視し、ベストプラクティスに即したレコメンデーションを提供します。そのタスクの 1 つは、すべてのリージョンのサービスクォータを監視することです。Trusted Advisor は、いずれかのリージョンでアカウントがサービスクォータの 80% を超えるとアラートを発生させます。この制限は強制されるものではなく、AWS アカウントの使用状況を調査して変更を加えることができるように通知することを目的としています。EBS ボリュームのパフォーマンスと耐久性には影響しません。ただし、アカウントの制限を超えると、そのリージョンで新しいボリュームを作成できなくなる可能性があります。

解決方法

AWS Trusted Advisor がアラートを表示するリージョンで、レコメンデーションに従ってリソースを削除することやサービスクォータの引き上げをリクエストすることができます。アカウントの上限引き上げをリクエストするには、サポートケースを作成してください。または、Service Quotas ダッシュボードから直接、正しいリージョンの適切なクォータ名の引き上げをリクエストしてください。