Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) のインスタンス時間に対してはどのように請求されますか?

EC2 の使用量は、実行している AMI に応じて、時間単位または秒単位で計算されます。

EC2 の使用料金を確認する場合は、以下の点を考慮してください。

  • インスタンスが時間単位で請求される場合、新しいインスタンスを起動して実行中の状態にするたびに最低 1 時間を単位として請求が発生します。
  • インスタンスが秒単位で請求される場合、新しいインスタンスを起動して実行中の状態にするたびに最低 60 秒を単位として請求が発生します。
  • その他の状態のインスタンスに対しては、課金されません。

注意: EC2 リザーブドインスタンスを購入する場合、その契約条件で請求方法が変わる場合があります。詳細については、「EC2 リザーブドインスタンスの仕組みを教えてください」を参照してください。

時間単位で請求されるインスタンスについて、例をいくつか以下に示します。

  • 1 つのインスタンスを 30 分間実行した後で終了した場合は、1 インスタンス時間が請求対象になります。
  • 1 つのインスタンスを 10 分間実行した後で停止し、再びインスタンスを起動した場合は、2 インスタンス時間が請求対象になります。
  • 同じタイプの 2 つの EC2 インスタンスをそれぞれ 30 分間実行した場合は、2 インスタンス時間が請求対象になります。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 04 月 25 日

更新日: 2018 年 09 月 18 日