Amazon EC2 スポットインスタンスを起動しようとすると「スポットキャパシティーが利用できません」というエラーが表示されるのはなぜですか?

最終更新日: 2020 年 6 月 23 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) スポットインスタンスを起動しようとすると、「リクエストに一致するスポットキャパシティーがありません」というエラーが表示されるのはなぜですか?

解決方法

スポットインスタンスは、AWS クラウドの予備コンピューティング能力です。Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) がキャパシティーを必要とすると、スポットインスタンスのキャパシティーは中断されます。スポットキャパシティーを使用できないというエラーは、スポットインスタンスまたはスポットフリートリクエストを満たすのに十分な空き容量がない場合に発生します。

キャパシティーが使用可能になると、Amazon EC2 は次の順序でリクエストを処理します。

  • リザーブドインスタンス
  • オンデマンドインスタンス
  • スポットインスタンス

スポットリクエストは、キャパシティーが使用可能になるまで自動的に起動リクエストを作成し続けます。キャパシティーが使用可能になると、Amazon EC2 はスポットリクエストを処理します。

スポットインスタンスをセットアップするときは、キャパシティー問題の発生を抑えるために、以下のベストプラクティスに留意してください。

スポットインスタンスを正常に利用するためのベストプラクティスの全リストについては、「EC2 スポットのベストプラクティス」を参照してください。


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合