Elastic Beanstalk 環境の Windows インスタンスからログを収集するにはどうすればよいですか。

最終更新日: 2021 年 6 月 30 日

AWS Elastic Beanstalk 環境の Windows インスタンスからログを収集したい。

簡単な説明

AWSSupport-CollectElasticBeanstalkLogs オートメーションを使用して、Elastic Beanstalk 環境の Windows インスタンスからログを収集できます。Windows インスタンスの場合は、リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して個々の Windows インスタンスに接続して、ログを 1 つずつ収集する必要があります。ただし、 AWSSupport-CollectElasticBeanstalkLogs オートメーションを使用して複数の Windows インスタンスからログを自動的に収集することで、この手動プロセスを回避できます。

デフォルトでは、自動化はインスタンスのログバンドルを.zip ファイルとして次のいずれかにアップロードします。

  • アカウントのデフォルトの Elastic Beanstalk バケット
  • 指定した Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケット

オートメーションは、次の場所からログファイルを収集します。

  • C:\Program Files\Amazon\ElasticBeanstalk\HealthD\Logs\*
  • C:\Program Files\Amazon\ElasticBeanstalk\logs\*
  • C:\cfn\log\*
  • C:\inetpub\logs\*

注: AWS Command Line Interface (AWS CLI) コマンドの実行中にエラーが発生した場合は、最新の AWS CLI バージョンを使用していることを確認してください

解決方法

AWS Systems Manager コンソールまたは AWS CLI を使用してオートメーションを実行できます。

コンソール:

1.    Systems Manager コンソールを開きます。

2.    ナビゲーションペインの [変更管理] セクションで、[オートメーション] を選択します。

3.    [オートメーションの実行] を選択します。

4.    [Amazon が所有する] タブで、 AWSSupport-CollectElasticBeanstalkLogs オートメーションドキュメントを検索して選択し、[次へ] を選択します。

5.    [入力パラメータ] セクションで、シナリオに適したフィールドを入力します。

6.    [Execute] (実行) を選択します。

オートメーションの進行状況を監視するには、次の手順を実行します。

1.    Systems Manager コンソールのナビゲーションペインの [変更管理] セクションで、[オートメーション] を選択します。

2.    [実行 ID] 列から、オートメーションを選択します。

3.    オートメーションの進行状況を確認します。[実行ステップ] セクションには、オートメーションが現在どの段階にあるかが表示されます。[出力] セクションには、オートメーションが失敗した場合の問題のトラブルシューティングに役立つログが含まれています。

AWS CLI:

1.    バンドルログを収集し、アカウントの Elastic Beanstalk のデフォルトの S3 バケットにアップロードします。

aws ssm start-automation-execution --document-name "AWSSupport-CollectElasticBeanstalkLogs"\
        --parameters "InstanceId=INSTANCEID,\
                               EnvironmentId=ENVIRONMENTID,\
                               AutomationAssumeRole=AUTOMATIONROLE"

2.    バンドルログを収集し、S3 バケットにアップロードします。

aws ssm start-automation-execution --document-name "AWSSupport-CollectElasticBeanstalkLogs"\
        --parameters "InstanceId=INSTANCEID,\
                              EnvironmentId=ENVIRONMENTID,\
                              S3BucketName=BUCKETNAME,\
                              S3BucketPath=BUCKETPATH,\
                              AutomationAssumeRole=AUTOMATIONROLE"

3.    実行出力を取得します。

aws ssm get-automation-execution --automation-execution-id EXECUTIONID --output text --query 'AutomationExecution.Outputs'

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?